生き抜く



「パパのイエにかえるの〜♬」
と、2歳の孫が嬉しそうに帰っていきました。



お昼寝から覚めて、場所が変わり…じぃじとばぁばが居ないことに気付いて泣き出しては大変と思っていましたが、その心配は無用でした。



娘(母親)の運転で無事に帰宅したようです。



この一週間、毎日がお誕生会のような騒がしさでした。



ワタシ、頑張ったわーーーーー❤



私「暑いね。誰もがこんな風にシンドイのかしら。」



夫「大丈夫じゃ!あんたは、シッカリ動きよるぞ。」



私「この暑さの性かしら呼吸がしづらいわ。酸素が入って来ないわ。」



夫「大丈夫じゃ!あんたは、自分がどれほどしんどいかシッカリ話せよるぞ。」



なんとも ちぐはぐな会話でしょう。

.



生き抜くのに必死!



外壁と犬走りの隙間から茎を伸ばしています。



根付いて葉を伸ばして大きい花を咲かせる手筈が整っています。



風に運ばれてココまでやってきたのね。



ココは北側。



日当たりが良いとは言い難いけれど、水はけは良さそう。



ユリ科のようです。



なんて言う名前でしょうか?



と思っていたら、フォローワーさんのBlog記事で情報を得ました。



タカサゴユリ(ホソバテッポウユリ)と、言うようです。



各地で根強く拡がっているんですね〜😳🙄😘



ワタシも生き抜こう!頑張らなくっちゃ❤

.

出会いにワクワクするような…



2歳の孫は、お友達のバッグが仕上がる様子をずっと見ていました。



そこで、つーちゃんの手提げバックを作りました。



つーちゃんは、この3ヶ月間で一時預かりを もう既に3回利用しています。



2時間ほどを2回経験し、いずれも後ろ髪引かれるママをよそにして、
笑顔でお手振りをし別れたあとも終始落ち着いて遊んでいたそうです。



「みんなと給食を食べてみますか?」のお誘いで、
3回目はお昼過ぎまで利用しました。
自分でしっかり完食したそうです。



今は、環境に慣れることで手一杯かもしれないけれど、
遊んで食べて真似っ子をして、新しい出会いにワクワクする子に育ってほしいです。

.

マチ付です。
お着替えがたくさん入ります。

.

小さな屋台



夏祭りっていくつになってもワクワクしますよね。



たくさん並ぶ屋台で食べ歩きをしたり、ゲームや遊びを楽しんだり。



子どもたちに、そんなひと夏の経験を…。



そこで、このコロナ禍ゆえ、おうちで夏まつり“縁日ごっこ”をしました。



小さな夏祭りの屋台の中で、最も人気だったのは、“まとあて”でした。



次に“ヨーヨー釣り”、続いて“スーパーボールすくい”でした。



あそび券が無くなれば、変顔もしくは特技の披露で再度あそび券をゲットできるシステムです。



子どもたちの変顔に大人たちは談笑し癒やされながら、炭火の海鮮焼きに舌鼓を打ちました。

.

.

友へ贈るそうです



このベビーリュック、娘に頼まれて作りました。



「つーちゃんのリュック、カワイイねー💕〇〇ちゃんも欲しいなー😚」
と、かけがえのない友人がつぶやいたので、友人が好む色とキャクター柄で同じ物を作って欲しいとのことでした。



ようやく娘が帰省し、明日友人に手渡すそうです。



そこで、余った生地で…



巾着袋と手提げバックも作ってみました。



喜んでくれるといいな🥰。

.

.

すくすく



先週から新しい職場で仕事をスタートしています。



休日の空いた時間に
ミシン カタカタ る~んるん✨♬✨

.



また、何やら作り始めましたよ。



ミシン カタカタ る~んるん♬✨💞✨

.



できました〜♫



すくすく育ってね♫



と、願いながら作りました💕



自分が念じていることは必ず運ばれて行くと信じています。



娘の友人から布地の持ち込みで頼まれゴトです💕なので仕上がりの画像は貼れませんが、



以前に投稿したベビーリュックと同じパターンで作りました。

.

『てんぱってる!』 ⬅ 以前に投稿したベビーリュックをご覧ください。

④
孫娘に贈ったリュックです。

.



※追記:日を改めて貼付しました。

.



私が作っている傍で、孫たちは…


5歳の孫ボーイは、ぬり絵をして それを細かくカットして 人形に見立てて遊んでいました。

.

.



5歳の孫娘は、水彩絵の具で果物を描きました。

.

.



7歳の孫ボーイは、手元にある空き箱で勇ましい姿に変身です。

.

.

.