嬉しいこと 伝えたいのに・・・

今日 耳鼻科に行ってきた。
ちびちゃん(次男)と時間が合わず10日振りの受診だった。
ちびちゃんの鼓膜の穴は以前より小さくなり 聴力の回復も目覚しく良くなっている。
「この調子だと自然治癒も考えられる。」
と 医師が診てくれた。
やった~☆生命力抜群☆ 嬉しくて る~んるん♪♪
夫に いの一番に知らせようと思ったのに 夕刻からお出掛け!
こんな事は再々・・・
今日 久しぶりに私の母が訪ねてくれたようだ 。
ちびちゃんが耳鼻科へ通うことになった経緯を 留守番をしていた孫たちの銘々の言葉で察した母は、
「かわいい孫に手を出さんといて頂戴よ!やっぱり あなたにまるちゃんを渡すんじゃなかったわ!」
と、目と鼻を真っ赤にしてすごい剣幕で婿殿に言い放ち、帰っていったそうだ。
折角こちらに足を運ぶ気になってくれたのに、
また当分は来ないだろう。私は、母の所有物ではありません。渡す?渡さない?だなんて、私を大切に想っていてくれてたの?
夫は、私を好きなように泳がせてくれる。少なからず母より私の意思を尊重してくれる。
母とのプチバトル後、外出した夫は まだ帰らない。
夕刻からの夫のお出掛けは
「しゃ~ない 許してあげよう・・・」
と、思っているんだけどなあ~。
今日、長男がバイトから帰ってくる事のほうが 確実だわ!
——- あら 深夜になってしまった。——-