お日さん西へ西へ

 
夜長を泣き通して出社しました。
廊下でA氏が
「また、コンタクト2液に付け込むの忘れたんでしょう!」
「私、そんなに赤いですか?」
すると さっちゃんが
「お日さん西へ、西へ。」
と 一人でうなずきながら モップを押して行きました。
朝だというのに お日さん西へ西へ?
それから 私は楽しい気分になり 
行き交う人達に
「おはようございま~す。」
そう お日さん西へ、西へ・・・
私もうなずいて部屋に入りました。
 

ドキドキドキドキドキドキ

 
 

クリーニング・・・?

 
 
取りに行ったはずのクリーニングを 家中探しました。
あっちかしら、こっちかしらと 娘と二人で探しました。
「お母さん、よ~く思い出してね。」
と付き合ってくれました。
「あ!」
思い出しました。
取りに行ったんじゃなくて、今日、出しに行ったのです。
めったにしないお昼寝をしたので時が狂っちゃった。
娘の呆れ顔はご承知のとおり。。。  
 
しおれたバラ