素朴さを求めて♪

ドキドキドキドキドキドキ

良いものはいいのです。理由は?と聞かれても、何故か良いのです。

ここ数ヶ月、私が魅力を感じているフォルクローレの CD!
『 コンフント・アンデス~アンデスの風と共に 』
ある時ふとした事で、『コンフント・アンデス』さんの演奏に出会ったのです。出会って、すーっと心地好くなりました。
その後この楽団のHPを見つけました。
『 コンフント・アンデス 』 さんのHP  ここ  ←後でゆっくりご覧下さい。
当初は、“演奏曲紹介”の欄で プチ演奏を何度もクリックしては、聞きほれておりました。
今では、CDを購入して、昼休みを心地好~く過ごしております。
演奏者の宮下さんと何度かメールを交わしましたが、やはり わたしの琴線に触れただけあり、大切なものを守り続ける素晴らしい楽団!という印象を受けました。
洗練されたものでなく、素朴で・・・素直で・・・情熱的で・・・とにかく、心に響きます。
愛媛の土地で未だ演奏をしたことが無いそうです。是非お迎えしたい楽団です。
皆様 どうぞ HP をご覧下さい。