太鼓台の運行予測

昼12時30分頃、若衆の軍団が、まず初めに我が家で昼食を摂りました。長男もこの集まりです。アルコール類は一切飲まず、ただただ パク付いて腹ごしらえです。

夫を含む現場責任者軍団が来た午後1時頃には、若衆の軍団は急ぎ足で太鼓台の元へ帰りました。

現場責任者軍団の箸の手が休みかけた午後1時30分頃、昼食を摂らず太鼓台の修繕に当たっていた軍団が我が家にやって来て、地下足袋を脱いで休憩をようやく取り始めました。

それから数時間、酒を飲みながら、もっぱらこの後の太鼓の運行について話が盛り上がりました。

運行と言うと聞こえは良いですが、要するに、どことどこが、どの辺で喧嘩をするのか、耳に入った情報を皆が出し合い、これまでの傾向を踏まえて、対策会議をしているのです。

まかないをしながら、観衆としてそれらを集約すると、今日の夕刻からの川東地区統一行動では、阿島太鼓台と東雲太鼓台が、町太鼓台と田の上太鼓台が、一戦交えるようです。

見物場所は、がんこ寿司駐車場が一等地かと思われます。

午後3時頃、我が家で昼食を摂り休憩をしていたかき夫軍団が、太鼓台の元へ帰って行きました。

皆様どうぞ楽しんでください。私は、まだ暫く片づけと明日の仕込みがありますので、今日の祭りの見学は午後7時を超えそうです。

.

収穫

  八幡神社入口

感謝

皆様へ感謝!   

ありがたいことに、早朝、お届け物がありました。

「 うちの息子がお世話になります。」

と K氏が、でんべらと蟹を盛り沢山持って来てくれました。

「 今日もやるんじゃろう。活きのええのが釣れたけんもってきたぞ!」

と マァーちゃんが、さごしを5匹持って来てくれました。

もう17年、我が家は祭り3日間の昼食をお接待させて頂いております。 (特に17日.本腰入ってま~す)

今日は、かき夫35人がやってきました。

当てにしていた長女は、7時間授業みっちりだし!次男は、もっぱら屋台巡りに忙しそうだし!太鼓バカの次女は当てにはしていません。

今年もお手伝いに、子連れの奥様たちが駆けつけてくれました。

とっても手際よく動いてくれるので大助かりです。子供たちも大変お利巧に別室で遊んでくれて嬉しかったです。

思い起こせば、当初は手際が良くなくツタナイ接待で迷惑をお掛けしたこと再々でした。

「 この家は、何人子供がいるんだ。ちっとも休めれんがぁ。」

「 どこをどう歩いても子供に出くわすぞ!手洗いに行く間に、飛びつくは、蹴られるは、散々じゃ!(笑)」

と 言った方がおりましたもん。

差し入れして下さった皆様、お手伝いに来てくれた皆様、ありがとねぇ~♪来年もよろしくね~♪

追伸 :

長女がこの日を心配して 「 私学校があるけど、一人で大丈夫なん?」 と気に掛けてくれていました。

私、「 どうせ、子供の手伝いは、他愛の無いものじゃけんね。」 と言ってしまった後で、「 しまった~!」 と 後悔しました。

下駄箱の整理をしてくれたり、階段の拭き掃除をしてくれたり、傘立ての傘を片付けてくれる度に、

「 どうせ、他愛の無い手伝いじゃけん。フン!」 と、一言多く聞かされています。

そして次女、小さな子供たちのお世話を良くしてくれました。←あわてて付記します。

ごめんね~♪これからもよろしくねぇ~♪

音楽

まぁ~ちゃんから.....さごし

キリさんから......でんべら と 蟹

.