スポーツクラブ

 
スポーツクラブへ行って来ました。
なんとまぁ~5ヶ月ぶりです。3年間 週に2回は欠かさず通っていました.。毎日通った週も随分あります。
バックミュージックは変わっていませんでした。面々もほぼ同じでした。
笑顔で会釈をするだけで、話しをしたことのなかった奥様が隣のバイクにやって来て 孫が生まれたことを話してくれました。
休憩時に写メールを見せて下さいました。生後1週間頃というのに 目のとっても大きい赤ちゃんでした。
孫を自慢するおばちゃまの姿が ほほ笑ましい~。 いずれ私も・・・ 
インストラクターのお姉さんが「お久しぶりでーす。」と とても喜んでくれました。
専念するあまり、足・腰・腕に筋肉が付き過ぎていたこと、腹筋が割れていたことなども しっかり覚えて下さっていました。
今は見る影も無く、ふっくらと脂肪に変わってしまって、背は高いほうではないので、すっかり、まるころになってしまいましたwa♪
負荷を下げて一連のマシーンを3セットして、その間に、バイクと ウォ-キングを20分ずつしました。久しぶりに良い汗を流しました。
負荷を上げようとしたら、インストラクターがストップをかけました。
理屈は判りませんが、脂肪だらけの今が、体重を落とすにはとても良いコロアイなので、無理をしてはいけないと言うのです。
有酸素運動を取り入れた、フィットネスの姉妹店が出来たので、行ってみてはと勧められました。
時間帯があわず体験することの無かった エアロビクスをやってみました。
はじめは随分滑稽な姿だったでしょう、授業の終わり頃は様になっていたと思います。
家に帰ってきて、先ほど昼食の最中のことです。
エアロを初体験して 「存在感たっぷりでしたよ!」と インストラクターにほめられた事を どんなもんだいとばかりに家族に話しました。
皆、大爆笑となりました。
「かあさんの歩く姿だけでも面白いのに、エアロをする姿は、さぞ 最後まで滑稽だったろう。」
と いう意味のことを銘々が言い並べました。 失敬な!
次回、30分フィットネスを経験してみようと思います。
ここらで真剣に体重を落とすことを考えないと大変なものに化けてしまうzo!
 
握力は、瞬時にして右・左ともに 40のメモリを越したことを 付記しておきましょう。
双子ちゃんを育てたからねぇ~。 力だけは まだまだ有り余っております。
 
 ドキドキ