美への憧れは 何処へ・・・

朝目覚めると  髪が総立ちだ!
トップの髪を前髪にしてハゲを誤魔化してきた。 そのハゲとも 「もうオサラバダ」 と 思っていた矢先のことだった。
数センチ生えてきた頃は このような事態にならないよう せっせと手入れをしてきたが 昨夜は手を抜いてしまった。
昨夜は 『 世界の中心で、愛をさけぶ 』 を 泣きながら一気に読んだ。
2度目なので ザッと目を通すつもりだったが またハマッテしまった。
濡れた髪を素早くタオルで押さえながら 読みふけった。
そして 時折落ちてくる水滴が邪魔で とうとうタオルを頭に巻いてしまった。
これがいけなかった。
今朝どんなに手を掛けても駄目だった。揃いかけた短い髪が総立ちだ!
前頭部を濡らした。 駄目だ・・・。 寝癖直しのスプレーをふってみた。 ムースもすり込んだ。 これも駄目だった。
熱い湯にタオルを付けこみよく絞り 前髪に当ててみたが 朝の繁忙時には 邪魔だった。
ピョンピョン立った元気な髪は嬉しい限りだが・・・これは困った。
長女が 帽子をかぶる事を勧めてくれた。
先日買ったばかりのぼんぼりのついたミッキーマウスの毛糸棒を 惜しげもなくかぶせてくれた。“総立ち防止の帽子”
かぶったまま 朝食をテーブルに並べ 弁当を作り 洗濯物を干した。
その間 頭が暖かい。  これはハマッテしまいそうだ。
こっちは 気持ちよく家事がはかどっていたが 長男を筆頭に 子供たちは皆 クスクス笑い続けていた。
出掛けに 帽子を脱いでみたが まだ効果が無かったので 車での出勤途中もかぶっていた。
車から降りる時 そーっと脱いでみた。 とても感じが良くなった。
OKだ。 と思っていた。
が・・・今 気になってしかたがない。
今日は 誰の訪問も無いことを願っている。
美への憧れは何処へ行った? 私にも まだ少しは残っている。
これは 誰にも見せられないーー。

ドキドキ

総立ち防止の帽子
.