日常…….りんご

「今日は 何入っとん?」

「じゃ じゃ じゃ じゃぁ~ん。きんかんだよぉ~ん!」

「私、好きなんよ~♪」

「どうぞ。どうぞ。食べよやー!ストレス社会で戦うあなたに・・・はい、どうぞ!」

「じゃあ~、頂こ。」

さっちゃんと一緒に きんかんを食べました。

「あらどしたんこの実、甘いね。」

「そうでしょ。」

「これ全部もらってかまんで! チョット待ちよってよ!」 ……....待つこと数分……..

さっちゃんが、りんごを抱えてきました。さっちゃんの胸からこぼれそう・・・

「わぁー嬉しい~!! ありがとう。」 私、涙がこぼれそう・・・

さっちゃんが持ち帰る袋は とっても小さいものなのに、私はとっても大きいものと ほのぼの時間 を頂きました。

「また明日~!」

「オツカレー。また明日ねぇ。」

る~んるん♪ ?

あら、私 明日休みだわー♪

バラ    LOVE    プレゼント

日常…….きんかん

「これは何かね?」

「きんかんでございます。」

「きんかんの上品な香りは、良いですな。」

「我が家の庭に唯一なる実です。」

「ほー!」

「今、大切な時期です。 お身体の為に 宜しかったらどうぞ。」

「せき、声、のどにキンカン」と言われて久しい果実です。ビタミン・カロチンが含まれております。」

「この皮の部分に ほのかな甘みがあります。丸ままも食べれます。そうすれば、ほのぼのとした満足感がありますよっ。」

「あ~では、頂こう。ありがとう。」 ……….先生、食する。………

「うん!今日もあなたの不思議な言葉が聴けたよ。」

「え?」

「あんたはやっぱり変わっとるな。」と 言いたいんでしょ!

「お立ち寄り頂きましてありがとうございます。」 私、深々とお辞儀する。

バラ     LOVE    プレゼント

.