お彼岸

仕事中、哀願するようにお義母さんからの電話が入りました。

季節の変わり目で父の様態が落ち着いていません。ゴロゴロ胸がなるそうです。

母は、カテーテルで父の痰が思うように取れなくて いらいらしている様子でした。

仕事の帰り、母の変わりにお墓周辺を掃除して、ハナシバを添えてきました。

早々に来れなかった事を母の願い通りにお詫びしました。ご先祖さまに守って頂いていることを感謝して、今後もよろしくと合掌をしました。

お墓は海を向いています。

防波堤に立ち、私も海を眺めました。風が強く、鳥は波に揺られているようでした。

お彼岸に入ってから…冬が来たみたいです。

この地球をコントロールしているのはいったい誰なのでしょう。この寒さは誤操作ではなく 何らかのお考えがあるのでしょう・・・

ただただ私は、風を受ける身であることをひしひし感じます。

冷たい風をいっぱい感じて、一人眺める夕日は、淋しいなぁー。

天気の良い日に家族でお墓参りに来ましょうね。爽やかな風を感じ、柔らかな陽の光をたっぷり浴びる日中がいいな。

きっと、この自然をもっともっと雄大に感じるでしょう。

垣生海岸(弁財天公園西側)

帰り道、父と母に願い通りコトを済ませたことを知らせに行きました。母はやっと安心したようです。

父の鼻の穴を何度も引いたり押したり、いったりきたりする長い管から、勢い良く痰が出てきました。

「 釣れた!釣れた!大漁じゃ!」 と 沢山の痰を見て喜ぶ母の姿が、何とも悲しく映りました。

父がびっくりしないように一緒に大笑いしたけれど・・・

家に帰り、それらの事を夫に伝えると 「 長男を差し置いてイランコトするな 」 と叱られてしまいました。

爽やかな風と、柔らかな陽の光をたっぷり浴びたいな。

お彼岸が明けるまでに暖かい日があるといいな。その時、お墓参りに行きましょうね。

お彼岸」への6件のフィードバック

  1. こんばんは☆
    お彼岸ですね
    お墓参りに行こうかな?って考えています
    お父さまの具合が悪いそうで・・・大丈夫でしょうか?
    看病するお母さまも大変ですね
    どうかいたわって差し上げてくださいね(^^)
     
    まるさんのお気持ちがわかるような気がしています
    せめてご主人にはわかって欲しかったでしょうね
    気を落とさずに笑顔でいてください
    明日からは少し暖かくなるようです(^^) ポカポカの日差しの中でお墓参りが出来るといいね♪
    爽やかな風の中、海もきっとキラキラ輝いて見えるでしょう(*^。^*)

    いいね

  2. あまりにもしんみりし過ぎて、みなさんスルーしちゃうようです。
    茶々丸さん、いらっしゃーい♪
    父は、風邪を引いたらしくいつも以上に痰がとめどなく出ていたそうです。
    地元の開業医が訪問してくださって、抗生物質の点滴でどうやら落ちついたようです。
    父と母のもとへ訪ねたら、母の看護疲れがのり移ったように、ブルーになってしまいます。

    どうやら、母の話を聞くばかりの私は、爆裂的な明るさは持ち合わせていないようです。最近は数日余韻が残ってしまって・・・私たちが随分微力なので後ろめたいのかな?
    看護15年はとっても長いです。脱帽です。
    明日からは少し暖かくなるのですね。教えてくれてありがとう。好天気が楽しみです。
    では…..おやすみなさい☆”

    いいね

  3. お父様のこと、心配ですね。この時期の気候は安定しないので、体に障ります。
    お母様もきっと、疲れてストレスになってるのでしょうね。
    だから娘であるまるちゃんに、SOSを出したのでしょう。結局、頼りになるのは娘ですもの。
     
    長男次男長女次女なんて、関係ないんだよね。「やらなならん立場」よりも「してあげたい気持ち」のほうが大事だと思います。
    まるちゃん、とっても素敵よ。

    いいね

  4. 「 あ~ぃ とぅいまてぇぇぇん!!」 と ノリノリ気分で自分チに来ました。
    すずちゃん、いらっしゃーい♪
    ワタクシさっきまで、すずちゃんチで爆笑していましたよ。
    「 やらなならん立場 」 よりも 「 してあげたい気持ち 」 のほうが大事 と すずちゃんの言葉に深く深くうなずいています。
    「 ですよっ 」って 殿に教えてあげなっくっちゃ!
     

    いいね

  5. こんばんは ☆まるさん。
     
    あ~ 遅くなりましたねー。
    21日はのらのブログ1周年だったんですが、忘れて過ぎてしまいました。
    ・・って、別にどうってことないんですけど(笑)
     
    母の介護をしていますと、日々は目に見えて変化があるわけでもありませんけれど、
    1年前に比べるとはるかに弱ってしまったなと感じます。歳月は残酷なものですね。
    「来た道、行く道、通る道」とか言いますから、これを笑顔で乗り切っていくつもりでいます。
     
    ちょいプラベなこと書いてしまいました。
    ☆まるさん 健康で元気でさえあればいいんですよ。
     
    カメラを強いお日様に長時間向けないようにしてください。
    CCDがヤケドすると故障の原因になるのでご注意ね!
     

    いいね

  6. の~らさん♪
    Blog1周年おめでとうございます。
    今日の暖かい陽射しを浴びて、山や野にある生き物達もお祝いしているかも・・・
    仕事の出掛けに、小学校から蛍の光の唱歌が聞こえてきました。数時間後に控えている卒業式の練習だったようです。
    可愛く目覚ましい成長を見せる乳幼児の子育てと違って、介護は、期限が見えず か弱い衰えが目に入ります。
    献身的な労力はどこから湧いてくるものなのでしょうね。
    「来た道、行く道、通る道」と謙虚に受け止め笑顔で進むのらさんは素晴らしいです。
    記事内に書き込みしませんでしたが、
    お墓の掃除をしたことを父に知らせると、私に手を合わせてくれました。合掌っと・・・
    母が来ると、その手を直ぐ離しました。目に見えなくても、この合掌は、いつもいつも母に向けられているのだわ!と感激しました。
    素直に表現出来ない父の姿と、我が家の殿がダブりました。体型は違ってもその他何から何までそっくりなんです。
    これから通る長いながぁ~い道、殿と老いて行く道を共に過ごす自信なんてないけれど、悲しい時腹の立つ時、父の合掌を思いだそうって思いました。
     
    デジカメ.やけどしていないかしら・・・心配です。大切に扱うことも知らないで、使いっぱなしなんですから、怖い怖い!
     

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中