思い出の地

.

新居浜市星越町・・・久しぶりに、この土地を車で走りました。

築70年を越える社宅が立ち並び・・・と思っていたら、

まぁ~びっくり、、、、、、、、

その社宅が全て取り壊され、見渡す限りの空き地になっていました。

私は、廃材置き場?となった空き地を画像に収める気にはなれませんでした。

この周辺の建物はとても素敵で、かつては画期的な高級住宅街であったはず・・・。

街路や広場に桜が咲き誇り、付近一面美しかったのを憶えています。

最近は空家となっている家が多く管理が大変と聞いていました。

それでも旅館として利用できたらという声もちらほら耳にしていたけれど・・・。

道を隔てた反対側は、まだ昔の面影を残していました。

事務所になったのでしょうか?駅舎もかろうじて姿を留めています。

小高い山の斜面を利用した大手企業の選鉱場が古い姿のまま建っています。

この小高い山を越えた向こう側に、私の通った泉幼稚園と弟があしげく通った病院があります。

その幼稚園の南裏には、山の傾斜に黒岩墓地があり、斜面を駆け上がると大手企業の独身寮がありました。

かつては、その山の頂上から下の画像のような景色が臨めました。

はいそな社宅

上の画像の手前に選鉱場の屋根が見えます。

社宅が立ち並んでいるでしょう。このように、木々に囲まれた一面の住宅地が拡がっていました。

おおよそ35年ぶりにその山の寮の庭に立ち、南方を眺めました。

空き地が見えます。シートを被せた廃材?が見えます。

ゴルフ場が見えます。

白いゴルフボールを見つけては幾度となく友人宅へ手渡しに行きました。

社交ダンスなどが行われ高級な社交場だと噂されていた洋館が見えます。

こうして眺めていると、昔の思い出が蘇りそうです。

斜面を駆け上り、山を越え、

緑の木々に囲まれた家々の庭を覗き見ながら、走り回った幼少の頃を・・・

純粋で可愛い思い出を・・・。

時は流れているのですね。

胸にこみ上げるものを感じながらシャッターをきり、その場をさりました。

.

.