お受験

スマイル

「 小正月 」 って、子供達は知っているかな?

毎年、1/15に正月が終わると、鏡餅を素手で砕いて火であぶり、おぜんざいに入れたり・・・餅を細かく切り、それを煎ってあられを作ったりしましたね。

お父さんがはずした注連縄は、地元主催のとうど祭りで焼いてもらって、その藁灰は魔除けになると教えられ、門の両サイドに置いていたでしょ。

近年、そんな風物詩は殆ど見ることはありませんが、私たち家族に出来る文化の継承はこれくらいかなって、毎年してきたことなんですよ。

今年の小正月は、何もしないまま、あっというまに過ぎてしまいました。

私は、子供達の大切な時に、新しい仕事を覚えることに必死でした。

「私たちも受験。母さんも受験ね。」の言葉に励まされています。

そうなんです。日常が是即ち入試だとばかりに はりきっています。

方向を換えることもできます。真っ直ぐに受けて立つこともできます。目前にあるものを如何に受け留めるか人それぞれだと思います。

が、受けて立つことで、自分に得るものがあるはずです。

私は、作夜、一泊二日の出張(松山)から帰ってきました。

この昼、長女は、センター試験の為、松山へむかいました。

さぁー、新しいことの始まりです。

目に見えない力が、湧き水の如く娘の中に流れますように。

LOVE

武道家たちが寒稽古に励む姿を見たことがあります。

思わず身が引き締まります。

むかった後は、肌を刺すような寒さととともに、達成感という心地よさを味わうことができるのだと思います。

私は十数年新聞配達の経験があります。豪雨や雷、そして雪の中、厳しい条件の中、抗してやり遂げました。

自虐的なものではなく、強制的なものでもない、生きる為のこれが最良の与えられた試練だと思っていました。

外観ではみすぼらしい様子となっても、お届けを完配した時の清々しい達成感は、年数が経っても体のどこかに残っています。

目に見えない大きい力に護られている….そんな気がするから不思議です。

お受験」への6件のフィードバック

  1. もう受験シーズンですね。
    私の友達も来週は、受験があるんだそうです。
    中学受験、けっこうする人がいるんですね。
    なぜ、受験をするのでしょうか・・・・?
    人それぞれだけど、ミンナがんばれっ♪

    いいね

  2. すごく活力ある生活をなされているように伺えました。
    人生いつまでも勉強なんでしょうかね。
    吸収がよければ自分の時間も有意義に過ごせるんでしょうけど。
    今日も(日曜日)仕事の勉強中です。
    やってもやっても身にならのですが、不安なのでしたふりをします。
    あ~頭がいい人が羨ましいです。
    ☆来年は娘が受験です。どうなることやら・・・

    いいね

  3. こんばんわ(^o^)
    親子でお受験、大変ですね。
    世の中には受験勉強を如何こう言う人もいますが
    やらないよりは、やったほうが良いと思ってます(私の反省から・・・・)
    勉強を如何に継続するかが重要ですよね。
    これからも、親子で勉強を継続してくださいね。応援してますよ\(*⌒0⌒)bがんばっ♪

    いいね

  4. ◇haru(*ゝω・)vちゃん◇
    haruちゃんは、空手に、ピアノ、そして学校でのお勉強…たくさん頑張っていますね。.とっても感心しています。
    それら全てが日々入試です。
    真っ直ぐに受けて立つか、方向を換えるか、人それぞれだと思いますが、受験をすることで、自分の心に体に得るものがありますよ。
    自分の力で達成したのではなく、誰かが護ってくださっているという想いは、謙虚さへと変わっていきます。
    なんちゃって!・・・今日も真面目に答えちゃったね♪
    haruちゃんのBlogに訪ねているよ。お友達が数々たずねてくれているようだね。
    またねぇ~~~♪

    いいね

  5. ◇まろさん◇

    “ やってもやっても身にならないので、不安なのでしたふりをする ”
    あるある。そういうこといっぱいあるよ! (爆笑
    来年、いよいよ娘さんの受験ですね。入試は、もう、始まっていますよ。
    本人の意識次第ですから、親は見守るしかありません。
    だまって、見守る。これが、大変なんだなぁ~~~。

    いいね

  6. ◇hamahamaさん◇
    たった今、想いは深く視野は広いhamahamaさんのblogへ行きました。

    防災準備、これは絶対やらなきゃなんないですよ。
    震災が発生してもパニックを起こさぬよう、心構えもしっかりと!!
    阪神淡路大震災による日々の試練は、どうして与えられたのでしょう。
    生きていく為には、受けて立つしかありません。
    前向きに生きていく思いを継続させる。これは、難しいでしょうね。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中