折り重なる山

晴れ
白い衣を着た山や ふさふさの緑の帽子を被った山・・・。

毎朝、四国の山を左に感じながら6キロほど自転車のペダルを踏んでいます。

何層にも重なる藍色の山々はステキです。

もう間も無くすれば、この山の裾に桜色もちらほらすることでしょう。

国領川の桜並木をしばらく眺めました。

桜の蕾がふっくらとしてきました。

河川敷でジョギングする人も 犬と散歩する人も 明るく軽やかに見えます。

春ですねぇー。春の風は快適です。

おっと!見とれていちゃーだめですね。

激チャリしながら橋を渡って職場へと急ぎました。

四国の山

スライドショーには JavaScript が必要です。