真っ赤な夕焼け

 
 

夕飯を気にするあまり、夕暮れを待ちきれず、散歩から帰ってきました。

台所の窓から見る夕刻の景色は素敵でした。

真っ赤な夕焼けが白いタイル壁に映り、その反射が食器棚のガラス扉にも伝わり、あたり一面、夕陽に染まりました。

それはそれは見事な色彩です。

トントンと忙しく玉ねぎを切っていた手を止めて、部屋中をぐるりと見廻しました。

そして、窓から見える夕陽に、見惚れてしまいました。

 

夕日

 

この夕焼けに染まる海はどんなに美しかったことでしょう。。。

 

ドキドキ