子育てって?と、娘から問われました

😘

子育て真っ最中の皆さま~! お疲れさま☆”

季節の変わり目は、殊更、子供の体調管理に気を配る為、公園に出向く気になりませんね。室内にも、危険はあるし・・・ 気分転換は、なかなかです。

はしゃぎ回る子供を追いかけて、心身ともにお疲れのことでしょう。子供の甘えっぷりは、豪快ですからね。

【悩みを打ち明ける】

今、育児で悩んでいませんか?一人ぼっちになっていませんか?

子供の我がままブリに手を焼いて、子供が何を考えているのか解らなくて、一人で悩んでいませんか?

身近にいる人に、悩みを打ち明けることも大切なことですよ。

甘えてみては如何ですか? 悩み解消に効果テキメンです。 そうして、共感してくれる相談者を一人でも多く得るべきです。

話をしているだけで、気持ちが楽になりますよ。

【仲間に出会う】

サークル活動(なるべく公的な)や、親子で楽しめる幼児の集い(習い事、学習塾等)に通って、同じ環境や時間を共有する仲間に出会う事もいい事です。

皆が集まって、楽しく会話をしていると、意外とみんな同じ悩みに直面しているようです。

きっと、相談にのってくれると思いますよ。

【誰でも悩む】

4人の子育てをしている私にも、おおいに悩んだ山場がありました。

初出産、乳児期の完母にこだわる頃、

長男が2歳数ヶ月、長女が生後間もない頃、

そして、長男6歳、長女4歳、双子1歳の頃、

ここに上げるのは、ほんの一部ですが、
当たり前のことが出来ない辛さが往々にして有りましたからね。

  • トイレに入るたびこの世の終わりかのように激しく泣く。ゆっくりトイレをした〜い!
  • 連日のながら食べ。座ってゆっくり食べたい!
  • 寝床、子供がいて身動きが取れず、寝返りが打てない!
  • 子供を危険から守るため、常に目が離せない。安心して歩きたい。
  • 子供同士の喧嘩勃発!いつ止むともしれない激しい泣き声。
  • 会話が成り立たない。社会との疎外感!

はてさて?どうやって乗り越えたのでしょう?

育児や子育ては母親のすること!って考え方が主流?風潮?の家系でしたので

育児ノイローゼに掛かりそうになったり、自己嫌悪に陥ったり、そんな悪循環にドンドンはまった時がありましたよ。

【人を巻き込む】

いくら子供が可愛いったって、一人で育児をするのって、とっても辛い事でしたよ。

そこで私が悟った事は、出来る限り周りにいる人を巻き込んじゃおうってことでした。

必要ならば友人もね…☆”

主人の両親もね…☆”

話し掛けてくれるおもいっきり明るい他人もね…☆”

第三者がそばにいるだけで、客観的に子供を見る事が出来、ふっ…と自分を取り戻すことができます。

第三者が我が子を可愛がってくれるととっても嬉しいものです。我が子の可愛い部分を見つけて、思いっきり自慢したくなるんですよ。

他人に手を貸してもらうのは気が引けましたが、むやみに頼むんじゃなくて、胸を借りる気持ちで数々相談しましたよ。

自分だけの偏った子育てより、いろいろな方の意見も大切ですからね。

特に両親は育児の大先輩ですからお手本になりましたよ。!

【自分が本気で遊ぶ】

子供に振り回されてるって思うと、とっても疲れるでしょう。だから私は、自分から子供を振り回していました。

自分が本気で楽しめる遊びを 子供と一緒にしましたよ。

子供がハマッている遊びがありますよね。その中に、自分も本気で楽しめるモノを見つけるんです。

たとえば、絵本を読むとか….

お散歩とか….

野生の動物のビデオを観るとか…..

積み木を一緒に積み上げていくとか…..

子供と真剣に遊んでみてください。 子供は一緒に楽しむ人には、心を開いてくれるものです。

子供がドンドン心を開いてくれたら、無理難題は言いませんし、親のペースに合わせた動きをしてくれます。

一緒に遊ぶ最中、子供の成長の瞬間をドンドン目の当たりにするようになります。

そんな時、とっても幸せな気分になりますよ。♡o。.(。◠‿◠。)

子供の成長とともに親も純粋に成長するんですよ。

【娘が保育士を目指す】

これから子供に触れる我が子にエプロンを贈ります。

たくさんの子供に出会って心豊かな人となってくださいね。

悩み多い親を責めないでいろいろ相談にのってあげてくださいね。

あなたの笑顔を前にすると、子育て真っ最中の親も満面の笑みでしょうね。

親の愚痴は、グチじゃない!悩みです。子供の可愛らしさを「はい!可愛いー♬」と、沢山見つけてアピールしましょうね。親の悩みは、どっかに吹っ飛んでしまうでしょう。

【どちらさまも】

子育て真っ最中の親でさえ、親に抱いてもらうには ちょっぴり大きくなった子供なのですから。

人に寄りかかるには大きくなり過ぎたけど、甘えて良いのですよ。泣いて良いんですよ。

そのうち晴れます!心のおさめかた、上手になると思います。

🌹……….。……….🌹……….。……….🌹

子育てって?と、娘から問われました」への8件のフィードバック

  1. おはようございます(^ー^)ノまるさんの子育てへのアドバイス、多くの方に届けば良いですね。hama²は21で親になりましたが、社宅での生活を選んでたので、周りに多くの子育てファミリーがいた事が大きな力になりましたよ。女房殿も同じ事言ってました。周りを巻き込むっていうか、周りに入り込んで子育てする事大切だと思います。一人じゃ無いって素敵な事ねぇ~♪♬。。。。。プラス思考でね・・・・・(^_-)

    いいね

  2. 私は 仕事オンリーだったから子育てと言う概念が有りませんその分 女房に迷惑掛けていたんだな~・・・と 今 思っていますでも 何とか育ちましたが・・・・・・その 育った子供が 今正に 子育て最中です

    いいね

  3. 子育て真っ最中のお母さんとお子さんい良く世話になりますよ。おばあちゃんとギターを持ったおじさんで会うので、双方とも一気に和みます。お母さんも和むみたいですが、それ以上にこっちは元気をもらいます。子宝…と言いますが、子供の力って絶大です。角度を変えて、お母様たちには、自分の子供の凄さを知って欲しいですね。

    いいね

  4.  私もちょっと前まではよく孤独な気持ちでした。義父母と同居といってもなかなか本音は話せないし・・・。 でも職場の仲間に出会って、同世代の子どもがいることでいろんな話ができたり、子供会の役員同士話をしたり、解決云々でなく話すだけで、すっきりしますよね。 素敵なアドバイスありがとうございます。

    いいね

  5. hama²さん♪周りに入り込むって難しいんですよ。人に合わす余裕が無いから、悩むんです。お知恵拝借って感じで、周りを自分のペースに巻き込むんです。頼むんです。一人じゃ無いって素敵な事ねぇ~♪♬。。。。。そうです。プラス思考でね。

    いいね

  6. とんびさん♪奥様、上手に子育てなさったんですね。とんびさん、りっぱにお勤め果たしたんですね。お孫さん、可愛いでしょ。のどかな大洲の地に、とんびさんのご家族がすんでらっしゃるんですね。

    いいね

  7. ねずみさん♪音楽の力ですね。音を楽しむ気持ちが余裕を作るのかもしれませんね。なごむ雰囲気が公園に漂う。。。イイですねぇ。

    いいね

  8. 友湖さん♪お忙しい中、訪ねてくださってありがとうございます。想うコトで、どんなにも変わりますから。明るい方へ、明るい方へ・・・です。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中