春の海

 

朝の6時過ぎには目が覚める。

明るく温かい日は、腕を振り元気に歩いている。

まず北方向へ歩きだす。

垣生の海岸に突き当たる。

突堤波

沖に浮かぶ船

防波堤に立ち、静かにうち返す波、沖に浮かぶ大小の船を眺める。

海岸垣生海岸

瀬戸内防波堤を歩く

堤防沿いを東へ歩きお墓参りをし、西へと向きを変えその堤防を歩き続けたあと八幡神社にて祈願をする。

八幡神社八幡神社

八幡神社

参道参道

南に向かい鳥居をくぐり帰ってくる。

参道の桜は8分咲きといったところだろうか。遠くの山々はあちらこちらに桜が映えている。

その間40分。毎度10数人と擦れ違う。

浜辺を歩く人。(砂浜は歩きにくく疲れるでしょうね。)

突堤で釣をしている人。(立派な魚が次々釣れると時間を忘れるんでしょうねぇー。)

犬と散歩をする人。(『可愛い小犬ね~。』「そうでしょう。」と笑顔でうなずきあう。)

高齢の夫婦連れ。(ただただ会釈)

 

帰宅して、洗濯物を干す前にコーヒーを淹れる。

コーヒーの香りが濡れ縁に漂う。

さぁー、一日の始まりだ。

ウインク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中