気になるもの

お昼のご飯時に夫が帰ってきました。

食べ終わっても、いっこうに出かける様子がありません。

『仕事は?』

「今日は終わった。どしたんぞ。どっか行くんか?」

『はい。ちょっと気になるものがあって、観に行くんよ。』

「わしも気になるものがあって、見に行くんじゃ。」

え?気になるもの?夫が気になるものってなんでしょう???

『一人で?』

「一人!おまえは?」

『私も一人。私の気になるもの知りたい?』

「別に。言いたかったら言え・・・なんぞ?」

『そっちこそ何?教えて。』

「おまえから言え。」

『2時上映のフラワーズ観に行くんよ。』

「わしは、4時頃汐がええけん、サザエかニシツボを獲りに行く。前から気になっとる場所がある。」

『そうなん。』

「わしは、僅かな元手で美味いもん食わせるぞ。おまえは?」

『それに敵うものは無いわ。』

少ない元手で・・・。思案した挙句。

映画の帰りにスーパーのベーカリーコーナーへ行きました。

パンの耳50円分を買いました。

揚げて砂糖をまぶして、美味しいミミパンの出来上がり♪

P1040134

夫の収獲は、カラシツボとカラス貝でした。目的のものは獲れなかったそうです。

カラス貝

カラシツボ

夕飯には、ムール貝が食卓に並びました。

『こっちとあっち、どっちが美味しい?』

と、子供達に、野暮なことを訊ねました。

やっぱり、夫の勝ちでした。

ムール貝

ここまでの下書き中に、実行委員会に出ていた夫から、メールがきました。

「カラス貝あるか?二人連れて帰るけん。」

あらま。。。Blogの手直しする間が無いわ。

では、また後で!

びっくり