あーーー

事故を起こしました。

9/30秋らしいお天気が待ち遠しい小雨の降る日でした。
集金のため会社の軽自動車に乗り平坦な道を至って普通に直進中、私が通り過ぎるのを待っていたはずの対向車線のワゴン車が急に右横っ腹にぶつかってきました。
車は左に流れるように車道から押し出され、よもや畑に直撃か?と思いきや
今度は右に左に大きく揺れながら何かに引っかかったように止まりました。
私はその強い衝撃を受けている最中ハンドルをしっかり握っていました。
何?
これって何が起きたの?
私、何をしでかしたの?
予定の集金はまだまだ残っているのよ。事故に遭うために出かけたようで会社に申し訳ない。
車から降りると、私の乗っていた車の右扉はぐちゃぐちゃだし、左後方は広範囲に線状の傷だらけだし、
相手の右バンパはかなり凹んで、見苦しい姿となっています。
私の運転する車が踏み倒したらしい金網フェンスは45度に倒れてねじれていました。
全て私の不始末!!と思い、つい 私は「すみません。」って連発していました。
ふてぶてしい態度の事故の相手にもそう言っていたみたいで、この責任を一心に背負い込み苦しい思いをしました。
すぐに「すみません」って言う私、、、ちょっと反省。
雨に少々濡れながら警察、保険会社の人と次々に話をし・・・自分が加害者ではないことがだんだん理解できた頃、
ようやく平常心に戻りました。

休憩の間、私の体調を心配する夫から電話があったり、事故直後を目撃した友人から電話があって、食事の味もあまり感じませんでした。
はやく車が戻って、手続きがいろいろ終わったら落ち着けるのかな~と思いつつ、ため息。何度もため息・・・。
代表者交代と言う大切な日に会社に迷惑を掛けてしまったわ。。。今日は最悪。
「この年、平穏無事だったんじゃけん、この事故でフィフティ-フィフティよ。その後は、また静かな日常が待っとるわね。」
の友人の言葉に救われました。

三時過ぎ、事故の相手が職場に来られました。
職場の保険を使わせて頂くのでまずは会長、社長へお詫びを・・・とお願いしていたのでした。
「わざわざ来て頂いてすみません。」
「いえ、すみませんだなんて、そんな 私が悪いんですから・・・」
と、朝の勢いと違い相手も事故処理で疲れた様子でした。
一応 誠意は頂きました。
ペンを持つ感覚が鈍くなり両手がしびれているので、病院へ行くことを決めた事と、代車の事をお伝えしました。
欲を言えば、家族が心配しているので 我が家まで来ていただきたかったわ。
この思いは、、、シークレットね。
保険上は、1対9の事故でした。奮闘していた相手さん、ご苦労様でした。

明日は身体が痛くないことを祈りたいわ。
ところが翌日、首・肩・右足と腰の痛みが始まったのでした。

あくび

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中