星を眺めて

星を眺めて・・・

職場の愚痴を友人に漏らしたばかりの自分を責めてしまいました。

映画「十三人の刺客」を公開初日(9/25)に観た友人が、「まるちゃんは観んほうがええわ。かなりグロいけん。」

と、当初言っていたのに、

「やっぱり観たほうがええよ。アホくさくなるほどの超バカ殿なんよ。」

と、今夜は言いました。いったいドッチなんよ。

「血と縦の流れと恩義を重んじる武士の世界。主君に仕えて仕えて、仕え倒してこそ男子の本懐。サラリーマンは、まさに武家社会の縮図よ。」

と、熱烈な話になりました。

そっか~。。。

現況(今の職場)、バカ殿に仕えているとは、思えません。

職探しの最中に「何方かに仕えたい」と言っていた私には、もったいないほどのお方。

もう少し頑張ろかー

って、思うのでした。

いよいよ、明るい星の多い冬の訪れですね。