想いを大切に

 

ちょっとおしゃれなインテリアランプが欲しいと思っていました。

ネットのオークションを検索したこともありました。

叶うまでの想いを大切にしてきました。

手元にくるまで10数年・・・欲しいという想いを長~く暖めてきました。

ある古着家さんで、やっと出会いました。

KISHIMAのテーブルスタンドです。

ホント、可愛いドキドキ

 

ランプ 

 

帰省していた末娘は、明日、新居浜を発ちます。

娘が後ろで荷をまとめている真っ最中に、手元を明るく照らしてくれるランプにひとり悦に入ってBlogの更新です。

 

ランプ  

母さんも弾けるから、あなたも頑張ってね。

「逃した魚は大きかった・・・ってことはないように、初めての彼氏さんを大切にね。」

と、説教したら

『釣った魚は、大きかったんじゃって!』

と、

まー、お熱いことドキドキ

彼氏居ない歴18年を打破出来たことだし

お互いご縁あって出会ったのだから今の想いを大切にね。

 

音譜

ぼちぼち

 

秋空の下を歩いてみた。

彼岸花を見つけた。

幼少の頃、持ち帰ることは許されなかった彼岸花を画像で持ち帰った。

私の腕では上手に撮れない。

センスも無いし、機器に触れる感も悪い。

綺麗と感じるものを美しく撮ってみたいなー。

線路際、制服姿でデジカメ構える40後半のおばちゃんは、傍目から見てどう映ったかしら。。。

 

P1040950

P1040954

やっと

 

最高に秋らしい天気です。

嬉しくなって、イオンの専門店街巡りをしました。

帰省している末娘は、アルバイト代が入ったとかで気に入った各お店で何度も試着を繰り返しました。

3時間、娘のショッピングに付き合って もうくたくたです。

帰りは、そじ坊でお蕎麦を食べました。

本当は、広瀬公園か滝の宮公園へ行こうと思っていたんだけどな。

まっ、たまには店巡りも良しとしましょう。

そういえば末娘とのんびりお買い物は初めてでした。

いつもお下がりだったから、良く我慢しましたね。

生活するのが精一杯で、「これが無くても生きていける」と、断念しながらの生活だったからね。

やっと、庶民的に暮らせるようになったかな…☆”

あと三年半、娘が大学を卒業して社会人になった暁には、私はどんな風に弾けるでしょう。。。アップ

 

音譜

 

ほっと

9/23、彼岸の中日です。

夕刻、何もなく平穏に過ごせていることに感謝して、お墓詣りに行ってきました。

 

この2、3日涼しくなりました。

「暑さ寒さも彼岸まで」と、上手に表現をするものです。

秋の日がだんだん短くなっていきますね。

明日は長袖の衣類を出さなくっちゃ。

田んぼと彼岸花の素敵な画像を見ました。

秋(とき)を知らせる自然の生業は素敵ですね。

彼岸花を探しに行きたいな。。。

 

ドキドキ

 

PS

気圧配置の関係でしょう。今秋の台風は動きが遅くて滞在期間が長く、あっちこっちで多くの災害をもたらしました。

東日本大震災の被災地にたくさんの雨が降り、再び孤立したり、断水したり・・・

近畿地区では一級河川が満杯になって、数千人単位で避難を強いられる状態になりました。

日本列島が、災害つづきで、どうなっていくのでしょう。

自然はどうして、こんな災害をもたらすのでしょうか。

でっかい地球、ちっちゃい人間・・・

とてつもなく大きいものから絶えず警告を受け 際限がなくかき回されているようです。

ところが、再建に励む人間の器量は最大です。

横着な自分にならないように、取るに足らない不平不満を恥ずかしく想い、

「明るく、元気に、根気良く。」

と、奮い立つのでした。

 

まなる☆~

祭りの風

 

洗濯物とお布団とその他もろもろ 干し終わりました。

空は何処までも青く、風はさわやかです。

あー、祭りの匂いです。

 

青い空

 

あら、くつろぐプーさん?

 

くつろぐプーさん

 

プーさんの日向ぼっこ。。。

 

プーさん眠そー...☆”   

 

プーさんと日向ぼっこをしました。

しばらく、一緒に並んで青い空を眺めました。

さわやかな風を受けました。

 

プーさん♪

 

プーさん、祭りの風じゃねぇ。

 

音楽。。☆。。音楽。。☆。。音楽