映画『アリス・イン・ワンダーランド』

映画『アリス・イン・ワンダーランド』は、オープニングから幻想的で夢を見ているよう!
アリスが19歳の大人になった時の物語です。演じている女性は、本当にスッキリとした顔立ちで美人です。
帽子屋のマッドハッターの存在感は強烈なものがありますが、この世界観の中で見るとそれほど違和感がないので不思議です。
赤の女王は権力で庶民を押さえつけるので、誰も信頼してくれる人はいません。
なんだか、人生観が詰まった面白いお話でした。

カクテル

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中