映画「君の名は。」

アニメ映画「君の名は。」
娘と一緒に観に行ってきました。
東京で暮らす男子高校生(神木隆之介・声)、かたや山深い某田舎町に暮らす女子高生(上白石萌音・声)が夢の中で入れ替わるというお話。
空想的、幻想的で 展開も画像も結構面白いのよ。
ただ館内がカップルで一杯だったので……独り身の娘、大丈夫だったかな?と、帰る道々感想を控えていると、
「良かったね~~~。母さん!星幾つ?ねぇ、ホシよ!ワタシ的には☆五つ!!!」と娘。
私は☆三つと半ですが…違った意味で(ホッとして)良かった~~~。

虹

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中