心配なら 手本を見せる


不安になって、子どもの話を聞き出したくなるとき有るでしょう。

子どもは、いつも親の目の届くところにいるわけが有りませんから。

子どもが人に迷惑をかけていないか心配なとき有りますよね。

その心配が子どもには負担で「黙っとって!」「言わんといて!」と、言われることがあります。

私そのとき、少し思うんです。

よし!黙ったるぞ! 

もう、言わんけん!

そんなこと、とっても無理で大変なことなのにね。

でも もうちょっと頑張って、黙るんです。

🤨

親は、黙って手本を見せるんです!

  • 挨拶を誰にでもする。
  • ありがとうございますと感謝を言う。
  • 靴を揃える。
  • 時間を守る。
  • 掃除をして部屋を綺麗に保つ。
  • 自分の楽しい時間を過ごす。

親だからこそ見せれる手本はたくさんあるような気がします❗

一番、力がある方法だと感じています❗

🥺

親がしている あたりまえのことをあたりまえにする姿。

そこのところが、しっかり伝わりますように!

子どものことを聞き出す前に

普段以上に 黙って 淡々と家事をする!

お隣さんに 家族に 挨拶をする!

友と ぶらぶら散歩する。

ってね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中