子どもたちへ

私は、
あなたがやりたいことをやっている姿を 
同じように楽しかったり、嬉しかったり、悔しかったり、寂しかったりするよ。
いつも、何か手伝いたい。
役に立ちたいと思っているよ。

❤️


家庭は、
日頃、自分がどんな思いで生きているかによって形になってゆくのだと思います。

幸せな思いを起こして生きてゆくと幸せになれるし、
家族に対して恨み辛みを言っていたら、さぞ苦しみの世界でしょうね。

だから、幸せな思いを起こして生きましょうね。

だけど、自分の心だけはどうにもなりません。
悲しいことに、
家族や他人に対して、わき上がるものは怒りや不満の心…。

思い通りになる環境が幸せなのではありません。
思い通りにならないことがあっても、
これで修行ができるなと思って、心を込めて目の前のことに向き合うことが、
結局、自分を幸せにしてゆくのだと思います。

不満や不安は自分の心が作り出しているのですから、
そこに捕らわれてはいけません。

温かい心、優しい心を起こし続けると、自分の心が成長します。

修行だー!と、闇雲に我慢をしているのでは、幸せの道は閉ざされてしまいます。

幸せは幸せな心によって生み出されます。
そして、幸せな心は、温かい心を家族に向け続けることによって、だんだんと自分を成長させてくれるのです。

自分を動かしてくれる人の存在がいてこそ、自分を変えることができるのだなと実感しています。

家庭って、
心を成長する為のご縁の場であると思います。
家庭をそのように捉えて
家族に心を込めて
心をかけて
生活してゆきたいですね。

家族が自分のことを必要としてお願いしてくることは、有り難いことです。

家族に自分を動かしてもらうことで、自然と温かい心を起こすことが習慣になります。

この想いが、この世界が、
私の憧れです。

❤️

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中