節分の日

少し前に、鬼に扮した娘が、孫のところから帰ってきました。
孫たちは、逃げ回って 豆を投げる事を忘れて大泣きしたそうです。!
ふふふ


保育士1年目、任された園行事は、節分でした。
計画書書いて、新聞を丸めた豆をたくさん作って、由来を何度も復唱して覚えたよ。
その行動と経験、なんらかの自信 に繋がってるかな?


■節分の由来

今、何月?
そうよ。2月だねー。
今、冬だから寒いよね。
あまりにも寒いので、先生は外へ出るとき、もう1枚、服を着るよ。
みんなも外へ出るときは上着を着るでしょう。
それがね。
まもなくすると
だんだん温かくなって
上着を着なくても平気で外へ出られるようになるからね。
そうよ。春が来るんだよ。
その冬と春を分ける日があるって知ってる?
そう、季節を分ける。それが今日。
節分って言うんだよ。


今日は、鬼がやってくる。
みんな 鬼怖い?
鬼のやっつけ方、先生知ってるよ。
ずーっと昔のこと、鬼を豆で退治したら
鬼は逃げていったんだって。
みんなも、鬼に豆をぶつけて、悪いものを追い出そう。
悪いものを追い払って、良いものを呼び込もう!!
そうよ。みんなで、たくさん豆まきをしよう。

するとね・・・
明日から春が始まるよ。
温かくなるのが待ち遠しいね。

あっ! 鬼だ!
鬼がやってきた。
鬼に扮した先生が、園庭にいる園児の前に現れる。
鬼は、金棒を振り回して テラスを右往左往して大暴れ。
園児は、後ずさりして逃げ回る。
豆を投げる事を忘れるほど大泣きをする子がいる。
真っ赤な顔をして必死に豆を投げる。
パラパラ投げる。ボンボン投げる。


鬼は外、福は内〜
パラッパラッパラッパラッ 豆の音
鬼はこっそり逃げて行くー。

みんなで、合唱♬

その、あとは・・・
新聞紙の豆を集めるー
ただひたすら、拾い集めるぅー。

節分の日」への2件のフィードバック

    • そうですかー
      赤鬼は愛されキャラかもしれませんよね。
      当時、赤鬼は、赤色のタートルネックを持っている先生にお願いしたんです。私は紺色のタートルネックを持っていたので、青鬼のお面をドンキで選びました。
      園児さんの思いを鑑みながら、行事を楽しみました。懐かしいです。

      いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中