さて、さて

.

とんでもない間違いをしてしまった。

健全な精神は健全な肉体に宿るといわれるとおり、体調が不調だと的確な判断が出来なくなる。

数日休暇を頂いていたこともあり、園長の了解を得る前に、80㎞ノンストップで松山へ行ってしまったのだ。

コロナ禍、市外へ出るときは、園長の了解を得ることが必要だと職員会議で聞いていた。

婿殿のSOSを受けて娘の育児が緊急事態と察し、こりゃ~大変、娘のところへ!と 私は、逸る気持ちを抑えることが出来なかった。

この行動はおかしいと思えば、考え方を中断しなきゃならないのだけど、中断をすべきことが判らなくなってしまっていた。

疲れているのだろうか。心に余裕が無いとダメだな。

.

「コロナに対しての認識が全職員と違います。発症している市へ行くには皆さんは相談有りますし、申告します。どなたも自粛はしています。
何かあっては遅いと思いました。私は、子どもたち、保護者、職員、地域を守りたいです。退職して頂くよう決めていました。
…書類は、出来次第送らせて頂きます。」

と言った内容のLINEを園長から受信した。

.

さてさて、深呼吸をしなきゃ。

下記のように返信したが…言い訳に過ぎない。

LINE2

当夜を追記:

娘は、連日夜泣きをする子どもを婿殿に託して、雨の降る夜中、傘を持たずに泣きながら家を飛び出したという。

その娘は、何事も無かったかのように気丈に振る舞う。

「かあさん、いらっしゃい。ゆっくりココで休んで帰ってね。」と。

離乳食が快調に移行し、次々と食べれる食材が増えていることを嬉しそうに話す。

娘は、心配をかけまいと 気丈に振る舞っている。

私は、お手上げ状態の婿殿に

「娘は貴方に安心して甘えているのね。SOSを発することは、決してマイナスでは無いので、私にドンドン甘えてね。不安は、不安を呼び込んでしまうのでプラスの発見や、笑顔で語り合う時間を少しでも多く取って頂けると嬉しいな。」

といったことを そっと 話して一夜で帰った。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中