私、空蝉みたいだ

庭の雑草を引っこ抜いているとあっちこっちに蝉の抜け殻が目に入った。

今になって、春から初秋までの移ろう様を思う。

私は、随分遠い処に居たような気がする。

春に綺麗な鳴き声を聞かせてくれていたウグイスが、暑すぎるのでお山の奥に引っ越した。

代わって蝉の鳴き声となり、ミイミイ蝉、アブラ蝉、それからツクツクボーシと変わり、今では、ヒグラシの鳴き声が主になってきた。

ヒグラシは俳句で初秋の季語らしいから~。

うん、もう潮時だわ。納得をして離職票をハローワークへ出してきた。

どんどん、楽しいことをしたいな~♪

このままじゃー、空蝉(うつせみ)だな。

·❤