お店屋さんごっこ

今日は、段ボールを用意して 孫たちを待っていた。

用意した段ボール

「今日のボクは、どこが違うでしょうか?」と、6歳の孫が勢いよくやってきた。

言い終わらないうちに 双子の3歳の孫たちが追いかけてきて

「ばぁば、見て~!」と 次々座り込んでつま先を見せる。

靴下のお披露目

あっわかった! 靴下、新品ね!

“いのすけ” “白雪姫”…ポケモン? “ザマゼンタ” “ザシアン”

みんな、つま先立ってピョンピョン跳ねる!

何やら騒がしい時間が続く

ドリンクマシン①

ドリンクマシン②

ドリンクマシンの完成!!

ドリンクマシン③

ドリンクバー!

「出てくる。出てくる。」白いスズランテープを引っ張って サイダーが流れ出る。

「いらっしゃいませ~」と お店屋さんごっこがはじまった。

はい。おまたせいたしました~!

サイダー

紙をクルクル巻いて ストローを作ってあげると 大喜び♪

「フタも~」「帽子も〜」と。

おきゃくさま~。おまたせいたしました!

「おきゃくさま~。おまたせいたしました。」

店員さんなりきり帽子

みんな 店員さんになりきっている。

「いらっしゃいませー♪」

 

 

 

 

 

 

孫が選んだ今日の絵本。

  • おむすびころりん
  • あんぱんまんとしょくぱんまん
  • あそびましょ
  • まほうつかいのワニ