ふるさと

山の谷間

イノシシ除け

実家は山と山の谷間にあります。
イノシシやサルが出没します。柵を壊して畑を荒らすので 母はほとほと困っています。
父に会いに行く水曜日、母を迎えに行くと
昨夜、イノシシは柵の足元を掘り、柵をなぎ倒して乱入し、サツマイモ畑が全滅していたのでした。
「ひ孫が芋ほりを楽しみにしているから 丹精込めて作ったのに....」
と、母は何度も何度も言い 悔しそうです。

そこから10数分車で走ると父が入所する施設があります。
コロナ禍ゆえに直接会うことが叶わなく、タブレットの画面上には、昔ながらの穏やかな父の姿がそこにあって、
母の悔しい話を聞き「そうか~。そうか~。」と、うなづく父。
ケアマネさんに託したキューピー人形を父が嬉しそうに受け取り、
抱きしめたり そのお顔を突っついたり かぶりついたり ズボンに入れようとしたり
母が一夜にして編んだ衣装を着ているかわいいキューピー人形は、身長39cmなので迫力があります。
わお!ズボン破れるよ~~~!
母は、とても上機嫌でした。

☆      ☆