年の瀬

今日は、大きい段ボールを用意して孫たちを待っていました。

見事、期待に応えてくれました。

箱にハンドルを描いて バスになったかと思えば、電車になり、そして、船となり、宝島の冒険へと発展しました。

.

 

.

休憩も箱の中♬

.

 


そうよ〜♬大人しく遊んでねーーー❤

ヌフフ♬

.

冒険の名残りです。

.

DSC_1056.jpg

.

 

そして、私は、

騒がしい中、着々と新年会の準備をしています。

 

 

.

おせち

.

 

 

「私」の整理

あら不思議。気付くと数ヶ月続いていた症状が消えていました。

頭の中がモヤ~と霧がかかったような...いえいえ それよりも重い感じ。

右目のチック症状、そして、時折の激しい鼓動。

上記の症状は初めてだったので、9月、びっくりして医師の診断を仰ぐと、更年期と言う診断を受けました。

50代後半で何が更年期よ!ねぇ!と、反発を覚えて、投薬は破棄していたのでした。

良い子の皆さんは真似しないでね。

なぜクリアになったのでしょう???

孫に会えたから?

仕事が順調だから?

住宅ローン完済したから?

リラクゼーションの施術が最高に良かったから?

何はともあれ

健やか~ 穏やか~ 豊かだな~ 嬉しいな~

良かったわ❤ ほっ♬

.

卵アレルギー

27日に、11か月になる孫と長女が、親子で松山から帰省しました。

歩いて数分の孫たちも集まり、ますます盛り上がるっ日々となっております。

ただでさえ気ぜわしい年の瀬が、狂いそうなほど 騒がしい。。。

初日、昼の食事に、おうちで手軽に釜玉うどんを食べました。

生卵をうどんの真ん中にのせ、きざみねぎをたっぷり入れ、だし醤油を回し入れて、お箸で混ぜてガァ~っと、大胆に食べます。

孫たちの大好物です。

11か月の孫は卵白のアレルギーをもっているので別メニューを食べましたが、数分後にはまぶたが腫れて、数時間後には頬が腫れて、夕刻だんだん顔が真っ赤になり、夜は寝つきが悪く、痒さのあまり泣き声が高く何度も目を覚ましていました。

翌日、小児科へ行き処方薬で落ち着きました。

今回の症状は、顔のみ。消化器官は大丈夫でした。

原因は、私のようです。

食後、口元を洗わずに頬ずりをしたため?

孫のあまりの可愛さに、気持ちが高ぶり、 周りが見えなくなるって本当です。

これは、どうしようもないこと・・・???

それ以来、身を清めて孫を抱いています。

  • その孫の特技:ズボンを不意に素早く脱ぐこと
  • 趣味:手に触れたものを舐めること
  • 好きなこと:ママの抱っこ と 食べること

 

 可愛い手

リモコンボタンの似せ具合に関心!

Pemazon ・ Pulu ・ Pebema ・ PET-FLIX  ね♬

小さなお布団

年の瀬も迫り、あれこれと気忙しくしております。

清々しい気持ちで新年を迎えるために、やり残したことをいくつか整理しました。

そのなかでも、孫娘に頼まれていたぽぽちゃんのお布団!

.

ぽぽちゃん

お人形さんのお布団

.

御用おさめの今夜、小さなお布団を作りました。

しなければならないことに押しつぶされそうだけど、一つ仕上げると モヤっとした状態が、限りなくクリアになっていきます。

このように一つずつ、また一つ楽しみながら生活することの大切さをしみじみ感じます。

.

ぽぽちゃん、お布団でゆったり眠ってね。

手前味噌ながら。ふふふ 小さくてかわいい~!

きっと 孫も喜ぶわ♬

.

小さなお布団