肉まんの恋しい季節

 

友人Kは、条件の叶った より優れた物件に 先々月引っ越した。

時間給を頂いたので 帰り際コンビニに寄って肉まんを買った。

肉まんが美味しい季節

ココ何階だっけ!景観イイね。

「開放感あるでしょう。」

お行儀悪いね(;;;・_・)

「何でもありよ。」

バルコニーに出て 私達は 肉まんを食べている。

こんなに高い住居から 下を見下ろしたことは無いよー。

ふふふ ハッハッハッハッ♬

昔の乙女たちは、お互い顔を見合わせ笑い合った。

気持ちいいね。

誰もこっちを見てないね。

「うん、覗かれることはないと思う。」

視力が良くって、のどかに体操をしている人なら 見えるかも?

食べ終わった後も 肉まんのほどよい温かさが指に残った。