あくびの間


宇宙の織り成す時間からすれば、私の怯えや涙、苦しみや執着、悩みや怒り、その時間はとっても短い・・・。

宇宙規模からすると私の半生なんて
天空の星があくびをしている瞬間くらいなものなのでしょう。

私の知りえる時間からすれば宇宙は永遠・・・。
まるで親の愛のように。

私の心の乱れは、天空の星のあくびの間。

.

.

先日のBlog記事  老いること 

↑ こんな日々を通して想うのです。

あくびの間。。。

.

あくびの間」への6件のフィードバック

    • こんにちは、Hamaさん。
      人はみな、大なり小なり言葉にならない思いを持っているものですね…
      私は、その思いに潰されそうなときがありました。
      言葉では言い尽くせないその思いが、他愛も無いものだったと気づくまで 遠回りしました。
      この悩み、苦しみ、執着、なんぼのもんじゃい!と、軽くあしらえるようになるには、どうしたら良いのでしょうね。
      あくびの間☘と思うことでなんとかなりますかね♡
      ネットを巡っていて、とき折り苦しみに触れるにあたり、私は無力だなーって思います。

      いいね: 1人

      • 世界中の全ての苦しみに対応する事は無理だと思いますが、その苦しみから救われる事を願う事は出来るのではないでしょうか。救われて欲しいと言う気持ちを持つ事と、その苦しみに目を背けない事が大切だと思ってます。

        いいね: 1人

  1. こんばんは(^-^)
    私たちが今観ている星は何億光年も前の光かも!???そうなれば、人類の人生は「あっあ~~ーン」の間 かもしれませんね。確かに。。。

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中