県総合科学博物館の思い出



2017/7/21のこと 
当時2歳の孫は、今は7歳。
双子のお兄ちゃんです。



孫(2歳)と2人で、プラネタリウム館の『大恐竜時代』を観ました。



照明がだんだん暗くなって、
それでもピースをしていた孫ですが…

.



むかし、むか➰し。8000万年前の恐竜時代のお話です。



天空を仰ぎ見て素敵な景色にみとれ、
月夜に可愛い恐竜が誕生し…
ところがその後、恐竜家族の壮絶な生きざま!
弱肉強食の世界です。



2歳の孫には、過激だったようで、
お母さん恐竜が息をひきとるシーンでは
「ママ…ママ…」
と、シクシク泣いてしまいました。



孫を胸に手繰り寄せて帰りにアイス買ってあげるからと なだめていると、
スタッフがやってきて(退出を余儀なくされるのかと思いきや)
「僕、優しいね。泣きたい時には泣いてイイんよ。優しい人は強くなるよ。この後、恐竜の子どもは強く生きるから観て帰ってね。」
と、励ましてくれました。
スタッフの対応に感激しました。

.




愛媛総合科学博物館にて

.

あら💓 この子は、天才!!



帰宅して、積み木で遊んでいます。
孫の世界は、お城とお花畑です。

.

県総合科学博物館の思い出」への14件のフィードバック

    • ありがとうございます。
      双子が産まれる数か月前から、長男である2歳の孫とは、急接近です。
      孫は、私と遊ぶことが多くなりました。
      当時、私が迎えに行くと孫は母親の顔を見ながら「ママ おる(ママの傍に居たい)」と言います。
      母親と離れる事が寂しいに違いないのに、結局は母親を困らせないように私に抱かれます。
      孫が靴を履いてトボトボ歩きます。その小さい後ろ姿が愛おしくてたまりませんでした。
      周囲に気を遣うし優しい子です。
      初孫への思いは特別です♡

      いいね: 1人

  1. こんにちは(^-^)
    本当に想像力の豊かさにいつも感心しています。そして今は、心やさしく、弟妹思いのお兄ちゃん!! 素敵なお孫ちゃんたちかわいいですね(*^ー^)ノ♪ 

    いいね: 1人

    • こんにちは。◕‿◕。
      ありがとうございます。
      手前味噌ですみません。
      優しくて、可愛くて…
      素敵な孫に囲まれて、幸せものです。
      子どもや孫には、最高に恵まれています。
      経済面は………

      いいね: 1人

    • 子供への声掛けには、いろいろ気遣ってまいりましたが、目からウロコでした。
      その数ヶ月後に、保育士を目指し勉強をはじめましたが、この感激が、絶大な理由でした。子どもとの関わりの中、大人として発する言葉に責任を持ち、これからの時間、声掛けに全力で知恵を絞ろうと思ったのでした。
      現場では、出る杭は打たれる…で、至難の業でした。子育てのねらいを統一することが重視で、同僚との関係を杞憂し疲れ果てました。

      いいね

  2. ピンバック: 言葉の大切さ | まるさんの心日和

    • とんびさん、こんにちは(◠‿・)—☆
      驚きましたよ。感心しましたよー。行き届いた対応に安心して観賞して帰りました。お仕事として…瞬時で…このように素敵な対応はお人柄でしょうね。なかなか身に付くものではありません。
      最大級の好評価です。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中