いぶし銀の世界



防波堤に立ち、海を眺めました。
頬にひんやりと潮風が吹きます。



沖行く船を眺めていると雲が海面に近づいています。
その海と雲の合間に明るい空が見えます。



瀬戸内海は、一般に穏やかですが
今日の波は、騒々しく音を立てています。



人間の表現として、若い人と違って経験を積んで深みのある人を「燻し銀のような」と表現するでしょう。
今、目の前は、色彩もそうだけど…そんな感じです。
いぶし銀の世界です。

.

.

いぶし銀の世界」への11件のフィードバック

    • 昨日は、比較的波が高かったんですよ。
      日頃、穏やかな波を見ていると、こんな顔も見せるんだー🙄って、惚れ惚れしました。
      散歩は好天気に誘われるものです。荒れそうな日に歩いたのは初めてだったものですから?

      いいね: 1人

  1. おはようございます(^_^)
    いぶし銀 ううん!ほんのちょっとでもいいから爪の垢をいただいて、何か?ひとつでも、、、ね(笑)無理でしょうけど、自分に暗示をかけて生活したい!!かなぁ😅
    そうそう!余談ですが、万歩計の背景はもしかしてもしかして、お座布団でしょうか?うちのも同様の柄のカバーを使用中なんですよ。ただ朱と白が反対?のような感じですが、お写真見てビックリ👀思わず合わせ見てしまいました(笑)

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中