自分へのご褒美



夫から画像が届いた。

.



魅力的なラインナップ✨

.

  • ギョウザ
  • カツオのタタキ
  • ほうれん草の玉子とじ



娘が作った晩ごはんです。



さぞ、さぞ、晩酌 美味しかったことでしょう。



すっごい男が居たもんだーーー♬(笑)

お父さんが一番凄いよねー🗝️💕✌️

家族のためにありがとう✨



と、娘にお礼を言おうとしたら



娘のInstagramを見て…

.

何気ない日常に疲れた時にSNSで『褒めて』って言ってみて!
研修終わって「お疲れ様」の反応!
物凄く嬉しかった!!



どうやら、自分へのご褒美として作ったらしい🌹



可愛い娘よ😘 お疲れ様ーーー❤

.




私も
自分から『褒めて』とばかりに、Blog書いてるし…



自分の欲なんて、

  • 年に数回の外食(日々3度の食事を作っているけれど それは喜びではありません)
  • 家族が要望する食事をたまに気の済むまで食卓に並べる
  • シーズンのドラマを2つ3つ視聴する
  • 孫と遊ぶ
  • ときおり岩盤浴

こんな事ぐらいですけど😉



娘も似てるなーーー🙄

.

古風な頭でごめんなさい



「仕事をする気力が萎えたんじゃないんぞ。ワシが動けんなるのは時間の問題じゃ!」
と、
腰や脚のあまりの痛さに、いつも強気の夫が弱音を吐き、
2度目の股関節置換手術が近いことを感じたのが年の暮れ。



耳の閉鎖感があり、拾える音が僅かなのでかなり集中して話を聞かなければならない、私がそんな症状を我慢し始めたのも年の暮れ。




年明け、お互い体調が優れない中、仕事に対する熱意から体力勝負とばかりに頑張り通していましたが。



私の症状が落ちつく兆しが見えますと
ふと、
大黒柱が倒れたら…と、不安が募ってまいりました。



夫婦二人して、生活するために必要なお金を稼いできました。
そこが崩れたら家計は火の車となる家庭でした。



これまで3度、疾病などにより夫の売上が低迷し、
お金に困りながらの子育てでした。
“金は天下のまわりもの”
と、楽観的にならなければ不安が募る日々でした。



大事なこと。

人生にとって大事なことは、どれだけお金を稼いだかではなく、どれだけ人間として成長できたか、それが大事なことです。

『命をかけるところ』仏法の教えを説いている上田祥広氏の言葉を引用



それは、そうなのでしょうけれど…。
生活をすることが必死でした。
夫は、命をかけてきました。





人間的な成長はさて置き、
おっしゃる通り、時間ができた時に、その時間を何に使うか。
それが大事だなと感じます。



今!充分時間が出来たので、すべきことを考えてみました。



我が家の場合、
余裕がないので どうやら株ではありません。
戦略は知りませんし、徹底した資金管理もできないでしょう。



ブログで収益を稼ぐ方法でもありません。
アフィリエイトとアドセンスの違いを勉強するものの、PVを増やす努力を怠っていますし、読者に向き合う自信がありません。
時代遅れの頭をしているので、良い商品を提供する才覚もありません。



それよりも、精を出して家族の生き様を残して、
未来に…子どもの心に如何に響くか?
あっ!それも遠くの夢となりました。
ただただ、遺書を残す喜びのみです。



空いた時間、更に考えました。



そうです!!
商工会議所のナイスパートナーの保証増額を考えました。
やはり今どき、本人確認が大切です。



「ワシは会わん。お前が聞け!」
そんな〜〜〜😰
と、言うことで
本人に理解をしてもらい、保険会社との面談をセッティングすることが如何に大変だったことか、
皆さまお解りでしょう。



プッシュして身を引き…ちょっとした駆け引きです。
面白い…面白い…釣れました。



今、夫が認めた(話し合いで決めましたが)商品の増額契約をしていることでしょう。



時代の流れに、私の頭が付いていけたら、いつか、インターネットビジネスに手を出すかも知れませんが、
我が家は、ココまでで、精一杯です。



頭をフル回転させて
現状を変える方法を考えています。
古風な頭でごめんなさい。
儲け話は無縁です。



夢を見るより、日々時間を掛けて働く方が、ずっと現実的です。



老後資金も貯めなければ!
旅行を楽しみたいけど今はそれどころじゃぁ…ないな。
生活の余裕、老後の安定、今が大変な時、今が大切!
ここ何十年それを思っているし言っていますが。
この難局を乗り越えるべく家計管理を頑張ります。



穏やかで、満足できる人生のために
私も目の前の職を頑張ります。
お父さん、生きる為に これからも精一杯お仕事頑張って下さいね。

.

吉報なるか?



左外リンパ漏、入院2日目、
実感する体調ですが、左耳の閉鎖感が軽減されていると感じます。
なので、相手が何を言っているのか身構えなくてもスルリと話が入ってきます。
そのところは私にとって大きな回復の兆しです。


(と思っておりましたが、午後から閉鎖感があります。
ちょっぴり苦!いえ、苦でしか無いわ。)




午前中、2日目の点滴を済ませ聴力検査をしました。



検査の結果は横ばいですが、次回5日後㈪の検査あたりから効き目が見えてくるようです。



次回の検査を期待しています。
その結果を見ながら退院日を決めて行くそうです。



医師に職種は事務職であることと、時折数百人の顧客対応業務がある事を伝えました。



もちろん聴力の回復は一番の望みですが、回復しない場合でも、退院後 即 復帰をして問題ないと医師が言ってくれました。



ただし、半年間は5㎏以上の重たいものを持ってはいけないという診断書付きだそうです。
心構えとして、緊張して息を止めてはなりません。いつもリラックスしてください。
とのことでした。



そこで、派遣元の担当者に上記を知らせました。
派遣先は、どのように、判断するでしょうか?



このような事態でも仕事が一番気になるわ。
続いて職に就けますように。
嬉しい知らせになるとイイなーーー❤ ❤

.


晴れています。
洗濯日和だわー🙄

窓から 日暮らし別邸の屋根瓦が
ちょっぴり見えます。