追い掛ける。おいかける。オイカケル。



「さっき朝ごはんを食べました。昼過ぎまでお願いします。」
と、ママから連絡があって数秒もしないうちに、



用水路を塞ぐ鉄板をガタンガタンガタンと踏み鳴らして双子っち(孫5歳)がやってきました。



今日も元気な登場です。



「シューズ履いてきたよ。」



足元を見ると、見慣れたクロックスでは有りません。



そして、帽子と虫カゴと日焼け止めクリームを持参しています。



「ばぁば!黒島公園へ行こう!!」



わぉ!そうだと思った〜〜〜。これは大変です。



本当は、室内のほうが楽なのですが、孫の希望なら致し方有りません。



広い公園です。



ココは、子どもにとって誘惑の森ですから〜♫🌈



片時足りとも目が離せません。

.



あ~!真夏へ真夏へと向かっているわ。
と…そんな錯覚を起こす眩しい空です。



烈々とした空の下、



追い掛ける💦。おいかける💫。オイカケル😱。

.



祭りが近いというのに、秋には程遠い暑さだわ。



追い掛けて。

.



やっと追い付いて。

.



追い掛けて。

.



ようやく追い付いて、ローラーすべり台をしました。



中腰でしばらくは頑張れたのに、
それだけは止めようと思ったのに・・・



途中でお尻を付いてしまって、
ドッ.ドッ.ドッ.ドッ.ドッ.と、お尻に激しい振動がーーー。



いたい。イタイ。痛いーーー💢。

.



追い掛けて。



「大きいショウリョウバッタ捕まえたよ!持っとって!」と、孫ボーイ。

.



虫カゴを持って追い掛けて。

.



追い付いて。

.



「ばぁば、これボンボリみたい!」
と、立ち止まるや否や、
孫ボーイは、また走り出し・・・



追い掛けて。



ノンストップで走る孫ガールの後ろ姿が終始 辛うじて目に入っており・・・



追い掛けても追い掛けても、ちっとも追い付かないわー。

.



貸し切り状態の公園内で双子を追い掛けるばぁばです。

.



追い掛けて、駆け抜けて、



公園を出て、北へ足を延ばしてドングリ公園(吹き寄せ浜)経由で馬を見て帰りました。

.



今日は、ただ、ひたすら追い掛けるお出かけでした。

.

黒島海浜公園は、瀬戸内海の自然海岸を有する公園で、魚釣りを楽しんだり、スポーツで汗を流すことができる風致公園です。 面積は、約12.6haで芝生広場、噴水広場、スケートプラザ、幼児広場、児童広場、モニュメント広場、展望広場、スポーツ広場、野外音楽堂、展望台、キャンプ場などが整備されています。