恩返し



16年に亘る過去記事を読み直し、数々の出会いを思い起こしました。
荒削りな文章は恥ずかしいけれど、素直な気持ちが綴ってありました。



四股ふんでドスコイさながら…体当りしてくる子供たちと向き合う日々を書いています。



初期、幸福のアイテムを探しに夜な夜なネットサーフィンをしていた事も触れていました。
どこを探してもお手本となるものは なかなか存在しないと、つぶやいています。
人それぞれ 「 幸福を感じる力 」 は違いますから・・・。
置かれている環境や立場、条件などの違いもありますからね。
単に晴れて良かったと思うか、雨のほうが良かったと思うのか、各人各様ですしね〜。



これまでにもBlogの理由や目的を何度となく触れてきましたが、実は書いていない理由が重要です。
日常においても負の感情をサラリと?書いていますが、それよりも深い真実…記事にならない現実が、実は一番深刻だったりするのです。



私は、傍目には穏やかであっても些細なことで心のバランスが崩れやすい人でした。
負の考えが占めると、エネルギーに溢れている家族をも巻き込み 陰の状態に転じてしまいます。
夫の優しさや親の愛を求め続けて、それが敵わないとなると…爆発的な負の考えを持ってしまいます。



伏せてきた事実ですが、
かつて子育て中、誰にも助けを求められずに生きる気力を無くした私は、見ず知らずの方が声を掛けてくださったお陰で何とか負から正へと転ずる事ができ、今を生きていると言うことです。
一家心中でもしそうな雰囲気だったのでしょう。
「笑顔の向こう側に涙が溢れていることを誰も気付いてくれないのね。」と言う初老婦人の親切な眼差しを 今でも忘れることはありません。
魔が差すことがある…と、それを知るだけで済んだ私は自分を家族を消さずにすみました。
今ようやく そこにふれる余裕が持てました。



生きていく上で、「 幸福を感じる力 」 は、非常に大切な事だと思います。
ただ実践有るのみ!



こんな気持ちを教えてくれたことへの恩返しを込めて、
そこで、幸せの感度を高める為に、与えられた世界で私なりの“心の満たし方”を実践して幸せを綴ろうと一念発起することになり、このBlogが始まったのです。



このBlogの目的は幸せを遺すこと!
心のバランスを整えながら、まさしく絵に描いたような幸せを実現しているのですから着眼点と実行力は素晴らしいと思います。
自画自賛です。(笑)



追々、Blogの中はいろいろな立場の大人が集い、1人じゃないと思えました。
いろいろな話を聞くことで心強くもなりました。
思いを吐き出すことで心にゆとりが生まれ、新たな情報が入ることも知りました。



皆様、幸せの感度を高めましょう。



昔の記事が懐かしく、私はその粗末な文面が好きです。ですが、手を加えるならまだしも、ほんの一瞬の迷いで削除してしまわないとも限りません。
しばらく、ネットから離れて生活をします。



出会う人と共に、ぼんやりと歩きながら、幸せの時間を過ごして行こうと思います。

.

恩返し」への4件のフィードバック

  1. こんにちは(^^)
    ブログ、16年続きましたか。私も同じ月日が過ぎました。私の場合は記録的としての記事がメインだったと思ってます。これからもマイペースで続けていこうかと思ってますが、正直言ってNETを使う事に疲れてます(T▽T)アハハ!
    温かいご家族に囲まれてより幸せな日々をおくってください。ヒョッコリ戻ってこられるの気長にお待ちしてます。

    いいね: 1人

  2. 16年前に何をしていたか?
    って考えたら、家族皆健康で勘違いも混じってバリバリやってたわー。
    16年って凄い年月です。
    お疲れ様でございます。
    Blogっておっしゃる通り色々な立場の大人が集いますが、結局のところ波長が似ている同士が引き合っているような気がします。
    参考にならなくても、辛いのは自分だけじゃないとわかることや、抜け出すまでに皆時間がかかっているとわかって安心したりとか、人様の文章を読んで共感して、自分のつたない文章にメッセージを頂けたりと、ありがたい存在です。
    16年間お疲れ様でした、そしてこれからも宜しくお願い致します。

    いいね: 1人

  3. 寂しくなりますが、またお時間ができたら、覗いてください。
    愛月さんのブログで勉強になったり、励まされたりしました。
    本当に素敵な方だなぁと思っています。
    お孫さんやお子さんに囲まれて、いついつまでもお幸せに💕

    いいね: 1人

  4. こんばんは。
    16年ですか。私は主人が立ち上げてくれていたのを定年して引きついたので11年かしら。
    いつもまるさんの文章力、思考力等に感心させていただきながら拝読していました。主人との会話の仲立ちも沢山していただきありがとうございました。
    私も時にはブログねえ~っと、億劫になることも・・・でも、まあっ 頭の体操に(韓ドラぼぉーと視聴するだけよりは)と思いボチボチ続けています。主人の勧めでもあるので。

    本当に皆様と同様に寂しいですね。これからも素敵で優しいご家族ともどもお幸せにお過ごしくださいね。お元気で!(=^ー^)ノ彡☆゜・。・゜★バイバイ
    でもでも、またお会いできるかもですね(^▽^)

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中