はじめての暮らし方は・・・

「気持ち良く暮らす為に考えよんよ。自分のことは自分でやるじゃー、寂しい家族よね。彼女に家事を頑張って貰うには、どう話しをしたら良いと思う。」と、新居の決まった次男が、私に真剣に尋ねます。

私は、子供の幸せを何より望んでいます。

私の言っていることは絶対ではありません。「それを踏まえてね。」と、前置きして…

話し合いをして分担を決めることも良いけれど、決まりを守るだけでは、お互い行き詰まるでしょうね〜。

分担を決めることより、まずは、貴方が頑張るしかないと思うよ。貴方が〇〇ちゃんに尽くしなさい。そうよ。体格も体力も自由になる時間も貴方のほうが上でしょう。あなたが気持ち良く やるっきゃない。

協力をしようと思ったらダメよ。家族の分までやってあげようとする思いが〇〇ちゃんに伝わると家庭の中がうまく回ってゆくと思うのよ。

そのうち、お互いの得意分野や頑張り甲斐が見えてくるから、ストレスを抱え込む前に、お互い歩み寄りながら話し合ったらどうかな。

と、コタツで温まりながら談話をしたばかりでした。

.

よく自分のことは自分でやりなさいと言われますが、家庭の中で自分のことは自分でやるように心がけても、家庭の中のトラブルはなくなりません。 それはみんなが自分のことは自分でやる訳では無いからです。そして、自分のことを自分でや […]

自分のことを自分でやるではトラブルが起きる

上記は、『幸せのこころとかたち上田祥広』Blog 12/24のお話です。
幸せになる為の智慧を教える先生(仏教講師)のBlogです。

息子の質問に対して答えになっていないかもしれませんが、ナイスなタイミングで良い言葉を見つけましたよ。

それにしても

新婚さんの暮らしに口を挟む気など到底ないけれど、母親に聞く?深刻な状況なのかしら?

そう言う私、

長い年月頑張ってきましたが、結婚生活、“気持ち良い暮らし”が永遠のテーマです。近道が無いことだけは知っているわ。

.

これからが長い長い道のり…

はじめての暮らし方は・・・」への4件のフィードバック

  1. いい話ですね😊私も、家族のために頑張ろうと思います‼️が、それ以上に旦那がいろいろしてくれますからね😅だから、うちはうまく回っているのかな❓
    こんな素晴らしいお母様から育てられた次男さんなら、彼女さんと幸せな家庭を築き上げてくれることでしょう😄次男さんの幸せを祈ってます✨

    いいね: 1人

  2. 上田先生のブログは、私も拝読しております。難しい問題になると、ブログで相談もしています。
     娘は、結婚して3年ぐらいになりますが、旦那さんはとてもいい方で、お洗濯もお料理もしてくれました。(娘はつわりでできなかった)本当に感謝です。
     そういうことをお母さんに相談されるのは、お嫁さんの立場からすれば嫌なもんだとは思いますが、愛月さんみたいなお母さんだと安心できますね😊

    いいね: 1人

    • 上田先生は、仏教を通して、わかりやすく幸せになる為の教えを説かれる方ですよね。
      投稿を拝読していて、
      自分の置かれている問題に対して、ピッタリの言葉をくださるので、え?私の生活を覗いてらっしゃるの?って、ビックリすることが多々あります。(そんなことないのにね😉)

      私は、女性の味方です。しゅうとめ問題は皆無ですよ。うふふ

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中