手を合わせまして



香ばしい匂いに誘われて、お昼寝から目覚めました。



娘は、友人と外食へ行く前に、チャチャッと私達夫婦の晩御飯を作ってくれました。



ありがとう❤



「うん!一品ね。」



一品と言うけれど、何が何が これで充分ですよ♫



出来上がりを見るだけで、満ち足りております。
娘の台所に立つ姿は、とても美しいもので、私だけが目にするのは勿体の〜ございます。



本当に男前の娘です。



今から盛り付けて夫と頂きます。



ありがとうございます。

.

.



手を合わせまして、ごちそうになります。

.

.

ミラクル、超絶、最強!



男の子って、
・ミラクル!
・超絶!
・最強!
好きよね~✨✨✨



今日は、その言葉を何回 発射させたことか!!

.



この まつ毛の長いイケメンと いかついゴリラと 髭のおじさん、ロケットのように飛びます。



紙コップ、輪ゴム、セロハンテープで作ります。




「ミラクル、 超絶、最強ゴリラーーー、発射!!」


と、8歳の孫。
お兄ちゃんが作ったモノは、天井に当たるかと思うほど威勢よく飛びます。



それに続いて、


「ミラクルぅ、ちょうぜつぅ、サイキョー、いくメーーーン、ハッシン!!」


と、孫5歳ボーイ。
数回、数十cm浮きました。



そうくれば、こちらも


「ミラクル、超絶、最強おっさん!!」


あっ、っ、っ、っ、(手元が狂って)
「発進!!」


と、ワタシ。
威勢よく飛ぶときもあるけど…時折、パチンの音とともに不発です。




ゴムの貼る位置や紙コップの重ね合わせ方をお兄ちゃんが教えてくれました。
「ハッシンじゃ、なくて、発射ね。戸惑わないで!元気よく!」
と、掛け声や飛ばし方まで、優しく教えてくれます。
頼れるお兄ちゃんです。



「いくメーーーン」って、何者?
と、お兄ちゃんが5歳ボーイに尋ねると



なんと、
育メンだそうです。



なるほど😉

.

知食菓子って



先だってのことです。



叔母さんとは決して言わせない次女が、友人との待ち合わせ前に、
「ちゃーちゃんとお買い物する人?」
と、孫達に呼び掛けて、3人を連れ出してくれました。
その間に私はコーヒーを淹れて一服して、お掃除や昼食の準備がはかどりました。

.



5歳の孫娘が、おねだりして買ってもらったものがコレ。



知食菓子『ホイップケーキやさん』です。

.



相談しあって楽しく遊んでいますよ〜♫

.



知食菓子って?



限りなく本物そっくりに作り上げることができて、食べることもできるそうです。



作り方の説明を読み上げると、後は子供たちの感覚で大丈夫!



口に入れても良いので安心して見守れます。



孫達は、チョコとバニラとイチゴ味の粉を練って盛って、楽しくお菓子を作りました。

.



食べて大丈夫なのですが…



孫は、作る過程で満足したようです。



「ばぁば、あげるぅ。夕方のお誕生会、来るからね〜♫」
と、お片付けをして孫は帰ってしまいました。



メーカーさんの発想はスゴイね〜♫



いつになく集中して遊んでいましたよ。

.

花束



娘から花束を貰いました。



いくつになっても嬉しいものですね❤



あら



青い空、爽やかな風ですね~。

.

.



今日は、私の誕生会🌹



娘と一緒に今夜のメニューを考えました。



唐揚げは私が担当し、それ以外は娘が調理をしてくれました。



さ〜て、セットアップ完了✨



はやく みんなおいで〜〜〜💞🥰💝

.

パンチの効いた日々



産前産後休業の正規社員の業務をお預かりして3ヶ月が経ちました。この代替業務は まだ1年続く予定です。



これまでの仕事やキャリアを提示するだけで、ここに導かれました。



今日は、手作りのパソコン台を備えた後、机上のカレンダーを11月に差し替えました。
カレンダーにひと月の流れを考えながら主な作業を一つひとつ抑えて書き込みました。



ここは、1人1台のパソコンが整備されています。
行き着くところは決算!全てはその為に私はこのパソコンに向かって日々の収支を入力しています。



答えはひとつ!それを導き出すために先月は20時間余りの残業になっていました。



チャットはメールより頻度が高く、質疑応答やささやかな社員間のコミュを行っています。



新しい出会いから友達が増えたり、新しい仕事にも随分慣れてきました。



1年もするとこの職から離れる身なので、深く関わることは無いと思いつつも精一杯尽くしています。頑張ると言うより、尽くしている…が近い心境です。



大切なのは、自分が楽しむことや情熱を注ぐ理由を見つけることだと思っていますので、自ずとそのような意識になったようです。



決められた環境の中に居ますが、決して窮屈ではありません。



朝会、部会が適宜開かれ、働く者同士の接点が沢山あります。
感心するのは、何度もコンプライアンス勉強会が設けられ徹底されていることです。



私は、仕事の失敗より人との摩擦が1番怖いことを知っています。
私は適確な仕事をしつつ自由に自分を表現して、私と関わる社員に穏やかな時間と迅速な流れを 心の中でお約束しています。(それは不言不語です。笑)



1日を振り返りそういった時間を過ごせたとき、独り善がりかもしれないけれど格別に私は幸せになります。



「メリハリがある」と同じような意味で、「パンチの効いた〜」という表現があります。
それは、私が銀行員の頃に1980年代によく使われていた和製英語的な表現ですが、今の仕事への情熱や家庭とのバランスもそんな感じかな♡♡♡と思います。



パンチの効いた日々✨それに近いな〜って思います。

.

.