やったーーー!解放感!



長男夫婦は、住宅ローンの組み直しの検討中で その窓口に行くとやらで、
「じぃじ、頼んだよ。」
と、朝から孫を置いてゆき、



見えない!聞こえない!関係ない!
のじぃじを余所に、
(そう言いたいのは、私の方よ。)



私の傍らでは、孫がじぃじを跨いで喧嘩勃発しています。



キッチンでは、娘と孫娘がミニクッキング♬
チャコレート作りに専念しています。

.


まぁーステキ💝
綺麗な仕上がりね♬

孫と娘の手作りチョコ、最高の甘味です。
苺の酸っぱさが、お口をサッパリしてくれます。

.



そう云う私は、

.



甘いモノの力を借りて…
その欲に走りながら?
確定申告に向けて家業の帳簿を締めておりました。



特別控除を受けるために、総勘定元帳への転記をするようになって26回目の決算です。



14年前から会計ソフトを導入してずっと簡単になったとはいえ、
家事を一手に引き受けながら、昼間は勤めに出ている私には過酷な作業です。



再来週、会計士さんのお目通しをお願いしています。



この連休を逃すと、とんでも無い後悔が押し寄せてきます。
時間の流れを極度にやっかむことだけはしたくありません。
自分に鞭打って頑張りました。



やったーーー!帳簿を締めました。
達成感♪ 
解放感♪



何処かに行きたいな。
映画もいいな。
温泉もいいな。
酒宴会も更にいいな。



おっと!
コロナ禍でした。
欲に走ることもできず………。



改めまして、



ようやく、ようやく、
時間の流れを緩やかに感じながら、ゆったり生活できますよ。



じぃじと差し向かいにコタツにもぐり込んで、天井観察っす♬
(白川殿、貰ったよ〜.笑)。🌹。💕。🌹。

.

古風な頭でごめんなさい



「仕事をする気力が萎えたんじゃないんぞ。ワシが動けんなるのは時間の問題じゃ!」
と、
腰や脚のあまりの痛さに、いつも強気の夫が弱音を吐き、
2度目の股関節置換手術が近いことを感じたのが年の暮れ。



耳の閉鎖感があり、拾える音が僅かなのでかなり集中して話を聞かなければならない、私がそんな症状を我慢し始めたのも年の暮れ。




年明け、お互い体調が優れない中、仕事に対する熱意から体力勝負とばかりに頑張り通していましたが。



私の症状が落ちつく兆しが見えますと
ふと、
大黒柱が倒れたら…と、不安が募ってまいりました。



夫婦二人して、生活するために必要なお金を稼いできました。
そこが崩れたら家計は火の車となる家庭でした。



これまで3度、疾病などにより夫の売上が低迷し、
お金に困りながらの子育てでした。
“金は天下のまわりもの”
と、楽観的にならなければ不安が募る日々でした。



大事なこと。

人生にとって大事なことは、どれだけお金を稼いだかではなく、どれだけ人間として成長できたか、それが大事なことです。

『命をかけるところ』仏法の教えを説いている上田祥広氏の言葉を引用



それは、そうなのでしょうけれど…。
生活をすることが必死でした。
夫は、命をかけてきました。





人間的な成長はさて置き、
おっしゃる通り、時間ができた時に、その時間を何に使うか。
それが大事だなと感じます。



今!充分時間が出来たので、すべきことを考えてみました。



我が家の場合、
余裕がないので どうやら株ではありません。
戦略は知りませんし、徹底した資金管理もできないでしょう。



ブログで収益を稼ぐ方法でもありません。
アフィリエイトとアドセンスの違いを勉強するものの、PVを増やす努力を怠っていますし、読者に向き合う自信がありません。
時代遅れの頭をしているので、良い商品を提供する才覚もありません。



それよりも、精を出して家族の生き様を残して、
未来に…子どもの心に如何に響くか?
あっ!それも遠くの夢となりました。
ただただ、遺書を残す喜びのみです。



空いた時間、更に考えました。



そうです!!
商工会議所のナイスパートナーの保証増額を考えました。
やはり今どき、本人確認が大切です。



「ワシは会わん。お前が聞け!」
そんな〜〜〜😰
と、言うことで
本人に理解をしてもらい、保険会社との面談をセッティングすることが如何に大変だったことか、
皆さまお解りでしょう。



プッシュして身を引き…ちょっとした駆け引きです。
面白い…面白い…釣れました。



今、夫が認めた(話し合いで決めましたが)商品の増額契約をしていることでしょう。



時代の流れに、私の頭が付いていけたら、いつか、インターネットビジネスに手を出すかも知れませんが、
我が家は、ココまでで、精一杯です。



頭をフル回転させて
現状を変える方法を考えています。
古風な頭でごめんなさい。
儲け話は無縁です。



夢を見るより、日々時間を掛けて働く方が、ずっと現実的です。



穏やかで、満足できる人生のために
私も目の前の職を頑張ります。
お父さん、生きる為に これからも精一杯お仕事頑張って下さいね。

.

楽しい職場と家族の協力



今年は年女、
11月で60歳です。



その私が、🙄
運良く事務職につきました。



3月末までの契約です。
継続が叶いますように❤



朝起きて豆を挽きコーヒーを淹れます。
職場に持っていく水筒二つ、
その一つにそのコーヒーを入れていきます。




窓口対応、電話応対、金銭出納帳(現金の管理)、会計ソフトの入力、自動精算機の始動から締めまで…。



答えが決まっていることが、唯一の安心です。



答えが出るとその合間にコーヒーを飲みます。



私の得意は、銀行仕立ての札勘(縦勘定.横勘定)、簿記2級、電卓の早打ち、パソコンのブラインドタッチです。



一番肝心なのがスタッフとのコミュニケーション!
めぐりあえた喜びを胸に秘め、仕事に励んでいます。



毎日が楽しいです。
こうしてこの場に立っていることがとても嬉しいです。



新しいことを覚えるのは結構得意です。
覚える。応用する。この積み重ねが家計の潤いに繋がります。



良き方へ家庭の現実が変わってゆきます。
幸せな未来へと向かっています。



初心を忘れずに
この先思い通りに行かない時、ここが肝心と思って、踏ん張って行きたいと思います。



心を込めて仕事に取り組みます。

.



あまりの痛さに、
「ワシが動けんなるのは時間の問題じゃ!」
と、いつも強気の夫が年の暮れに弱音を吐きました。



夫は2014年7月人工股関節置換術を受けました。
即 復活してその後以前と同じく稼業を営んでいます。主に重労働なので無理が祟ったのでしょう。



夫の言葉にビックリして就職活動をはじめましたが、良いタイミングでした。
全てが上手く流れています。



今日も私の帰宅は19:00過ぎ。
家族は、快く協力をしてくれています。



娘の作った晩ごはん、彩りの良い“ハンバーグ” です。

.



感激です!! 現実の幸せを噛み締めています。



どうも ありがとうございます♬

.

ちっちゃいサツマイモ



お気付きかなと思うのですけど
わたし、体力が続かず アルバイトを辞めました。
職歴上、最短の職となってしまいました。
ほとほと困っていた けたたましい咳き込みですが、その二日後には、止まっていました。
ちゃっかりしたものです。



決めたことが長く続けられない自分にちょっぴり愛想をつかしながら、
夫に残高試算表の提出を求められたので
今(家業の帳簿付け)会計ソフトの入力をしています。
することがいっぱいあることに感謝しています。
数年前まで全てが回っていたのに、私のジャンジャンバリバリは何処へ行ったーーー。



さっそく、孫と一緒に自家用車で15分程の実家へ行きました。
イノシシよけのサークルの中にワッサワッサとサツマイモの弦と葉・・・
その予定でしたが、手入れが行き届かず荒れた土で育つ葉は貧弱です。



今年5月、停車中に事故に合う入院事情があったので、
サツマイモの苗を植え付けたものの手を掛けていませんでした。



孫がひとくわ振り下ろし、元気の無いわずかばかりの葉を引っ張ると、コロンコロンとサツマイモが顔を出しました。



ちっちゃい!!



楽しみにしていた孫たち、がっかりさせてごめんなさいね☘



孫は、そんなことなど気に留めていない様子でトンボを追いかけていました。
池に落っこちはしないかとハラハラしましたよ。

.

.

ぎょうざ


彼岸の入りです。



祝日も仕事に励む夫が帰ってきました。
やっと暑い夏を越したかなーと、思っていたら
今日は特に暑かったらしく、
作業中は何だか本能で動いている感じで、思考が停止していたとか…。



お疲れ様です。



その少し前に帰宅していた娘が
「父さん! ぎょうざよーーー!! 一杯、飲もや!!!」



そうなんです。今夜は、ぎょうざですよ。



「母さん、ありがとう。」
と、娘が何度も言ってくれます。
日々、食事を作っても このように言葉で感謝されることは珍しいのです。



恥ずかしながら、娘の言葉を借りると
“絶品ぎょうざ”
“古き良き時代のオカンが作る レトロなぎょうざ”
だそうです。


なので、足元も軽やか 自ら楽しく台所に行き着くわけです。



私は浮かれて、出来上がりの画を撮ることもなく、和やかな父と子の姿を見守りつつ、
次々とぎょうざを作り続けました。



ほめられたい欲望は果てしなくデカイ、オカンです。(笑)



どうぞ召し上がれ☘

.

.

※ 追画  ご希望に応えて♡(笑)