吉報なるか?



左外リンパ漏、入院2日目、
実感する体調ですが、左耳の閉鎖感が軽減されていると感じます。
なので、相手が何を言っているのか身構えなくてもスルリと話が入ってきます。
そのところは私にとって大きな回復の兆しです。


(と思っておりましたが、午後から閉鎖感があります。
ちょっぴり苦!いえ、苦でしか無いわ。)




午前中、2日目の点滴を済ませ聴力検査をしました。



検査の結果は横ばいですが、次回5日後㈪の検査あたりから効き目が見えてくるようです。



次回の検査を期待しています。
その結果を見ながら退院日を決めて行くそうです。



医師に職種は事務職であることと、時折数百人の顧客対応業務がある事を伝えました。



もちろん聴力の回復は一番の望みですが、回復しない場合でも、退院後 即 復帰をして問題ないと医師が言ってくれました。



ただし、半年間は5㎏以上の重たいものを持ってはいけないという診断書付きだそうです。
心構えとして、緊張して息を止めてはなりません。いつもリラックスしてください。
とのことでした。



担当者に上記を知らせました。
どのように、判断するでしょうか?



嬉しい知らせになるとイイなーーー❤

.


晴れています。
洗濯日和だわー🙄

窓から 日暮らし別邸の屋根瓦が
ちょっぴり見えます。

人生いろいろ



緊急入院となり、準備を整えるため帰宅前にイオンに立ち寄っていました。
パジャマを買っていると、友人Kと会いました。

ふふっ
いつもそうなんです。
何らかの節々にバッタリ会うんです。
つい先達て、職場の窓口で偶然に会って
「ココ!職決まったんだー。おめでとう♬」の言葉を頂いたばかりです。
同い年なのに人生の先を行く趣のある彼女、元気そうで何よりです。

.



会えて嬉しいーーー❤
こんなコロナ禍になって、
幸せって何?って考えるのよ。欲しいものを手に入れることよりも、
今あるものを大事にすることから得られる。
って、つくづく思うわ。
応援ありがとう♬



入院初日です。
点滴治療で回復することを切に願って、
真面目に こもっておきます。
“お利口なほど真面目”は、私の特許ですから(笑)





人生いろいろ
派遣で仕事を始めたばかりなのに
左耳が不調です。

  • 聞き取りづらさがあります。
  • 耳の閉鎖感(圧が掛かったようにこもっています。)
  • ふとした音(発声や相手の声)が電子音のように聞こえます。
  • 時折パチンとガラス玉が弾けるような音がします。
  • 首を回すと骨が擦り合っている音が、いつもはグリッ程度なのに頭の中でポキッと響きます。
  • 拾える音が僅かなのでかなり集中して話を聞かなければなりません。
  • 少々、ふらつきがあります。



実は、



今日、耳鼻科を再診して急遽入院となりました。
病名は、左外傷性リンパ漏。



処方薬では快復しなかった為、ステロイド剤の点滴治療になるそうです。
通院での点滴治療を尋ねてみましたが、入院の手立てしかないそうです。
一週間から十日あたりがメドらしいです。



はたして首は繋がるでしょうか?



「治療に専念してください」
と、派遣会社の担当さんが言いました。



派遣先は、ただでさえ人員不足です。
4日〜5日ほど私の症状をみて私の進退を決めるそうです。



そうですよね。
職場に迷惑を掛けられないわね。



職場が気掛かりです。
この一報を聞いた皆さまに、随分ご迷惑を掛けているのだと思います。



私が役に立つかな?と、思えてきた頃でした。
能天気にも、私の居場所が見つかった!と、手応えを感じていたんですよ。



なのに、申し訳ないです。



現職場は、環境と内容ともに私の意欲を盛り立ててくれます。
続いて頑張りたいので、早期回復を願って治療に励みます。

.

昼下り

病室で、色々感じることがあります。

🙄

日頃、いろいろなことを考えたり、行動できたりすることは、本当に、ありがたいわ。

することがあって、
したいことがあって、
それができる状態にあることは、
すごく幸運だと思います!


すること、したいことを決めたら自然と体が動くし、
健康であることは、あらゆる面で、最高ーーーにお得な恵みです。
感謝を感じるべきでしたー💐

大袈裟かもしれないけれど 
命を有効に使いたいと思うのよ。

私が、何かをしたいと思うまで
私が、何かをみつけるまで

私、のんびりするからね。

焦って前に進まなくても
今の自分を活かせるような
そんな何かが、見つかると良いなー。
きっと、有るはず!

と、思っている自分を見つけて 
そこのところが楽しい! 

そう、楽しい🎶

🌹

🌹

昨日は、MRIをとりました。

夕焼け


体調が悪くなって、色々感じることがありました。
耳鳴り、ふらつき、圧迫感。
辛くて 辛くて どうしようもないときは、家人に甘えなくっちゃ。
言わなくっちゃ誰も気づかないわ。



入院してとっても楽になりました。

多少、ふらつき
多少、耳鳴り
多少、ドラム缶の中に こもっているような聴き取りづらさ
そんな感覚は有るけれど

点滴受けて、食事して、散歩して‥‥
おそらく 院内で1番健康な患者です。

そうです。心も体も健康です。
幸運です。

💕



便意を促すために
昨夜は、ロータリーの側道を10週し、
今朝は、4階から1階へと 4往復して階段を踏み鳴らしました。