月見散歩

中秋の名月です。



安定した天気に感謝して、月に見守られながら…娘と散歩をしています。

そして、

ほぼ真ん丸の光の中から うさぎが飛び出してくるような、そんなサプライズを期待して…。

うさぎが、娘の良縁を届けてくれるのを待っています。

手紙がいつ届いても良いように …。

「 私は、此処に居ますよー。」

      

お雛様を飾りました

昼過ぎ、座敷にお雛さまを飾りました。

金屏風の前にお内裏様とお雛さまが二人仲良く座っています。

床の間に万両の赤い実をつけた枝と水仙を活けました。

お義父さんから頂いたお軸はそのまま掛けておきました。

可愛いお雛様を眺めながら、そう何度も見つめて、いつもより念入りなお掃除をしました。

『 福の神様は掃除の行き届いたところにやって来る。』

『 福の神様は笑い声が聞こえる所にやって来る。』

そうつぶやいて、玄関と床の間をもういちど新しい雑巾で拭きました。

福の神様、よろしくね。今なら、居ごこち良いですよ~。

笑う角には福来る。幸せは身近にあるものですよ。

よし!今、横になったら1、2、で、眠れそう!!

おっと、いびきはかきませぬよう・・・・・

出来ますならば、ブラッドピットの夢など見れると最高です。

もっと注文が叶うなら、映画 「 ジョー・ブラックをよろしく 」 のプールサイドの静かなラブシーンが希望ですぅ・・・。

バラ

LOVE

プレゼント

お雛様
.
映画好きの私イチオシ!!『ジョー・ブラックをよろしく』の作中に
娘に伝授したい名言があります。

バラ

1.「生涯を懸けて相手への信頼と責任を全うする事、 そして、愛する相手を傷つけぬ事、それに無限と永遠を掛ければ愛に近づく」
2.「稲妻に打たれるのを待ちなさい」

バラ