おもんぱかる



娘の発する言葉から おもんぱかって今日のBlogを書いています。



長女は、娘(孫)の成長とともに人と会う機会が増えました。



このコロナ禍、中止になりませんように…と、この日を待ち、
今日、児童館の“七夕まつり”に行ったそうです。



スタッフの方々や同じ歳頃の子を育てる親同士、大切な時間を有意義に過ごしたようです。



勤めている時以上に、相手の事を思う気持ちを意識して人と関わり、相手の事を考えた発言をしながら親子で楽しむ 貴重な時間だったようです。



なかなか人と交わることができないご時世だからこそ、娘は相手を意識することを大事にしているのでしょう。疲れないかしら?



親子で楽しんでいる!
そのことが、私にとっては最大の喜びなのです。

.




娘が、簿記の結果を教えてくれました。
(1週間ほど前から既に結果が出ていることを私はネット情報で得ていました)




見事、合格です。



受験番号が素敵な数字なので、喜びを七夕まで持ち越していたそうですよ。



11月の簿記2級の試験に向けて、また.また.勤しんでいるようです。

.

愛々しい💕



今日は、長女が美容室へ行っている間、1歳の孫を連れてイオンモール内のショップ巡りをしました。



大きな大きなクリスマスツリーに興味を示し、
光が止まったり…キラッキラッと高速で連発する様子に
「ぅわぁーーー💕」
と、可愛い歓声を上げる孫です。



席を整えている間に、果汁工房果琳の温州みかんジュースMを ほぼイッキ飲みしてしまった孫の胸元を見て、慌てるばぁばです。



ショッピングカートから下りて逃げ回る孫を追い掛けて
待て 待て〜 !
コロコロ笑って逃げ足早いこと♬
なんと、ウ○チしていましたーーー❤



陳列台に座っているミッフィーのぬいぐるみを見つけ、
手のひらを胸のあたりで交差させて、小首をかしげながら、それも、あどけないほほえみで
「ちょうだい💕」
と、おねだりする姿は、愛くるしくてたまりません。



孫がミッフィーを抱いて寝床に入る時に
イイ夢見てね♬と、声を掛けると
「ぁい💕」
と、お返事。
意味、分かっているんだか?(笑)
この ぁい! 愛々しい♬



ホント♫ イイ夢見てね🌹

.



我が家の子どもたちは、欲しい物があっても無心をせずに育ってきました。

父親の苦労を目の当たりにして、ねだる気には なれなかったのでしょうか。

子どもの欲しい物は些細なものだったでしょうにね。

せめて孫には、買う買わないは別として、欲しいと言う気持ちを含めて素直な気持ちをいつでも表現できるような環境をもたらしてあげたいわ。

と、思った一日でした。

カバーのリメイク

「カバーを作って」と、長女から頼まれていました。
子どもの成長に合わせて
椅子をサイズアップしたそうです♡
さっそく 裁ちました。
ミシン カタカタ♬ るーんるん♫
はい♪出来ました❤
物を大切にする大切な娘に応えました。
予約日だったので病院へ行ってきました。
いたって健康❤

帰り際、箱に詰めてカバーを郵送しました♪

子育てBlog綴っています

私が辿ったこの道を 家族を ただいま回想しています。


子どもと向き合い 子育て語って 考えて
想いを綴ったこのBlog。


このBlogという遺書を思いついた時、
私の想いを子供達に伝えるに当たり、半強制的な表現はしないようにと気を配りました。
こんな生き方をしなさい!なんて言われたら誰だって嫌ですからね。
カテゴリー:“子育て”は、特に、未来に母親となる娘達の為に、父親となる息子達の為に書き残したものです。

カテゴリー:“子育て”は、これまでの年月で得たことや書籍、そして、多くの年長者から学んだことを書いています。


このごろはあまり読んでいなかったのですが、私は子育て本を読むのが大好きです。
30数年前、小学館のめばえコース一式を購入した折りに付いていたハイム・G・ギノットの著書:『親と子の心理学ー躾を考えなおす12章』(小学館)から、良かったこと、共感したこと、気づいたことなどを多く取り上げています。


その著書の影響を受け、親が子に話すにはどうしたら良いのか?どう言った声掛けが良いのか?親の役目のはたし方を興味深く学習してきました。そして、コミュニケーションを学んで自分らしく生きることを大切にしています。
まだまだ 勝手な解釈もあり 独学です。
習った事を実践し、そのまた親子に伝える。その生き方こそ愛行と思います。

子育て真っ最中の皆さまに 
時空を越えて 何かしら届くと良いなー♬

子育て | まるさんの心日和 (wararara1105.com)

カテゴリー:子育て❤ 

のぞいて見てください。
お待ちしております。

無念


何をするにも、年齢なんて関係ない!
やれる!やろう!!
って、ふと思い付いて簡単に決断していたけれど
その過程、年齢がドンドン進んでたわー(笑)
いつまでも、気持ちは若いつもりでいたわ。

先日、友人と散歩してて、また、しまなみ海道をサイクリングしよう!!って話しが持ちあがりました。
ワクワクします。
行動力と金銭面は大丈夫!
問題なのは、時間です。
って 思っていました。

今直面している問題は、体調です。
結局、問題なのは、健康です。


そうなってしまったんだな〜って 思います。

某NPO法人を退職しました。
私は、託児事業を担当していました。
たった1か月余りですけど🥀😅



この施設の事業は多機能に渡り‥‥
その内容は、子育ての援助や相談、子育てに関する情報などを提供しています。

2016年~’17年頃 孫とともにこの広場に遊びに来て、
その当時、国は素晴らしい事業(地域子育て支援拠点事業)を創設したわー!と、感心しました。(上から目線ではありませんよ。本当に心の底から♡)





ご利用者は、生粋の地元人ではなく 転勤で居住している子育て中の親子です。
このコロナ禍だからこそ、親子が実家へ帰る心地で、気軽にご利用出来ますようにお母さんのリフレッシュの為に、私はこの広場でそのお子さまをお預りしておりました。

親子は、地域から孤立し、不安や悩みを抱えているという問題があります。解決とまではいかないのが現状です。
そのお力になるために、私の存在が有るのだなーって、思っていました。
私の立場では、深ーい話をお聞きすることは有りませんが、ただただくつろいで頂けたらと思っていました。



ここはお母さまのメリットとなっており、私はその中で生きている。と、実感していたんですけどねー。
あーあ、思うように行かないわね。