夫の誕生日



数日前、夫の誕生日でした。



長男家族からは、孫のメッセージが書き添えられた夫の大好きな二階堂焼酎を頂きました。



T氏から、ハマチを頂きました。
趣味の船で沖に出て釣ってきたそうです。



「ささやかなプレゼントじゃ!」
と、おっしゃいますが、
誠に有り難いお心尽くしです。



夫が捌いて、刺し身にしてくれました。
長男家族が集まり、孫の運動会や空手の話で盛り上がりながら楽しい時間を過ごしました。




またひとつ歳を重ねましたね。
更に重ねる月日が、健やかな日々でありますように❤

.

これからが長い長い道のり…

人生を思い通りに生きている人は少ないでしょう。
何かしら思い通りにならない現実を抱えながら生きているのだと思います。



私は人生の折り返しを明らかに過ぎていますが、これからが最も長い長い道のりになるのかもしれません。



様々な摩擦があり、今を大切にすることは難しいです。
かと言って 自分を取り巻く環境を変えることは、とても怖いです。
その怖さは、経済面であったり、
自分の人生を否定することになりはしないかと。




夫婦や親子の縁、逃げても 逃げようにも 逃げることはできないものです。
カモフラージュしたとしても、逃げ通して目の前に姿が見えなくなったとしても、過去にとらわれて苦しむことになるでしょう。



気心知れた家族でも同じ生活空間に居ると摩擦は生じます。
心を許す関係であれば有るほど甘えが現れ、人の心は激しく揺れ動いて突進してきます。
いつなんどき、その摩擦で平常心を覆されはしないかと不安になるほどです。
穏便がいいし、喧嘩などしたくないし、当たり障りなく生活したいです。



家族の爆発したい気持ちがわかると言えば嘘になりますが、キャパを通り越した何かしらの想いが有るのだと察します。
家族が声を発して苦しさの全てを話すことは無いと思います。
もし、その声を聴いたとしても、自分はそれを受け留める力が有るでしょうか?



人を変えていくのは難しいですし、自分の想いに蓋をして良い人ぶるのも疲れます。



ただ わかることは、
人を否定するとどんどん苦しみの底に沈んでゆくと言うことです。



摩擦から生じる苦しみから逃れるためには、相対する言動に執着することなく、常に今の自分が自分なんだから、自分の思いが現れているのだと自分を受け入れてゆくことが大切かと思います。



「貴方はこうだからそうなるのよ。こうしてください。」
とだけは、言わないように気を付けます。
人を変えようとする発言だけは止めようと思います。



「母さんは、この包丁を自分の胸に刺したいくらい寂しいわ!」
「私は、この道路に飛び出して木っ端微塵に砕け散りたいほど辛いわ!」
と。
そう言ってしまいたいほど孤独の時間があったことを ここに書き記しておきます。



いくら心の内だったとしても、
もっともっと苦しい人の思いを鑑みると…持ってはいけない感情や してはいけない発言でした。
あーーーー、甘ちゃんで浅はかですね。



自分の想いを何処まで相対的に、そして、的確に言語化できるか試練です。



自分の時間を否定することなく、過去にとらわれることなく、人や自分を否定することのない道は、どうしたら良いのでしょうね。



鬼の面に相対しても素敵な時間づくりを心掛けるように致します。幸せの気持ちをお越し続けます❤

.

.

修行よ♬


休日は、のんびりしたいのに…



昼過ぎ、久しぶりに車道4本向こうに一人で住んでいる次男が、相変わらずの甚平姿で現れた。



「母さん、メシ!」
と、ゴロンと横たわっている私の手を引っぱる。
縁日に誘われたような勢いで息子にエスコートされ台所へやってきた。



まず、
作り置きをテーブルに並べて
息子が食べている間に
さらに、腹の足しになるものを作り始めた。



子どもにお願いされたら、気持ち良く作るしかないよね。
自分がしたかったことって、いつでもできるもの。



家族は、これやって、あれやってとこれまでに散々私にお願いをしてきた。



30数年、こんな風に家族のことを優先して、残った時間で自分のやるべきことをやってきた。
如何にお願いされたことを気持ち良くやるか♬



気持ちを何度も立て直し、
自然と温かい心持ちになって、ずーっと子育てをしてきたよ。

.

❤️



次女が言う
「母さんは、たあくんに甘いわー!」



私は、みんなに甘いよ?
貴女の願いをいつだって叶えてあげたいと思っているよ。



そうそう、昨夜は、ご飯を作ってくれてどうもありがとう♬
職を得たばかりの母を気遣ってくれてありがとう♬



貴女も母さんと一緒よ。
自分のことを必要としてくれたり、お願いされたりすることは、有り難いな☘と思うでしょ。



この気持ちを維持していくことが大変なんだけどねー。修行よ。修行❗



今朝は、娘が気まぐれでパンを焼いた。
「母さんもどうぞー」
と、言うので
濡れ縁でコーヒーを飲みながらパクッと頂いた。



美味しいーーー💕。
何ということでしょう。
娘の思いつきと器用さは、私の上を行くわ🌹

.

.

.

💕

おうちで夏まつり


今年の夏も昨年同様コロナ禍で
納涼祭等の中止が相次いでいます。
そこで、おうち時間を楽しみながら家族で縁日ごっこをしました⭐️



長男家族と長女親子に 前もって渡していたチケットやそのバッグには、
銘々、シールとサインなど模様の描きこみがしてあって、
楽しみにしてくれてたんだなー🥳
って、嬉しくなりました。



次女が扮する出店の看板娘(笑)に 孫たちがお遊びチケットを渡し、
ヨーヨーつり、射的ゲーム、スーパーボールすくいを楽しみました。
景品ゲットで大喜びです。



さてさて、
夏祭りでしか食べられないメニューは…?
在り来たりでごめんなさい。
チョコバナナ、フランクフルト、タコ焼き、焼きそば、トウモロコシ、枝豆、唐揚げ
ド素人ばぁば作ですが、
パックに詰めると特別なメニューに早変わりです。😁



子ども達のくつろぐ様子や孫のはしゃぐ姿を見ながら じぃじと夕涼みをしました。

.

.

和・ラ・ラ・ラ♬


ボーっとするのは難しい。
つい、いろいろ考えちゃう。



気づくと、
百合の花が1輪 開きはじめました。
まー、ピンク♬
ピンクの百合の花の花言葉は「富と繁栄」だそうです。



昼下り
長女が、孫を連れて 松山から帰ってきました。

孫と思いっきり遊んだその後に、
いそいそ晩ごはんの準備をはじめました。


美味しくなるおまじない!
和・ラ・ラ・ラ♬

サーモンとジャガイモのガリバタ炒め
鶏ハムとレタスのサラダ
玉ねぎとワカメのたまごスープ
小イワシの揚げ物
ゆっけ
ユッケ! 長男が作ってくれました。

姪っ子も、久しぶりに 遊びに来ました。
家族みんなで晩ごはんを食べました。


姪っ子が、帰り際 一緒にパチリ…☆”
その撮ってくれた画に感動♬


なんと、肌がキレイーーー☘
恐るべしアプリ!