空に映える桜並木



職場の近くに桜並木がある。
昼休み歩道に出てみた。



咲いていた。
満開だ。



桜に囲まれたこの時間を大事に大事に過ごしたい。



「困ったーーーぁ。」
と叫ぶ、自転車に乗った男子中学生とすれ違った。



ビックリして振り向くと 
次に
「綺麗すぎるーーーぅ。」
と発して、桜を讃嘆している。



先程から桜並木沿いに自転車道を行ったり来たりしている3人組の1人だ。



ほほえましいっ。



彼が叫んでいた言葉「困った」を何度か呟いてみた。



私は、
「困った」が、正直な思いを表現するに足る言葉だなーーー。
と改めて気付いた。



深呼吸をしながら歩道を行ったり来たり
そして、
青空に映える桜を見ながらクルクル回った。



考えてみれば、
歩んだ道を振り返ることって
あまりない。



私の人生、
美しさに戸惑う経験は…皆無に等しいけれど、
その時間を持つことは、進んだ道を大事にすることなのかもしれない。

.

池田の池の桜

ココは池田の池、新居浜市の南東部にある農業用の大きな池です。水辺に咲く四季折々の花や木々、そして芝生広場があり整備された公園です。ため池を囲む道路は1周約2.8kmで絶好の散歩コースと聞きますが、私はまだひと回りしたことが無く未知の世界です。
今日は駐車場から整った芝生までの数百mを散歩しました。水と芝生と桜、このバランスの良さが広々とした心地にさせてくれます。自然に恵まれた素敵なところです。更にその背景となっている四国の山が魅力的です。つらなり続いている峰々がまるで屏風のようにそびえ立っています。
6月上旬には、この奥にある菖蒲園で15,000本とも言われる花菖蒲と周辺のアジサイが見頃となります。楽しみです。

池田大池の桜

山田ロードの桜

桜づくしの散策です。山田町で地域の人達が整備している『山田ロード』に来ました。松山自動車道添いの細い山道を歩いているとホーホケキョ!と鶯が出迎えてくれました。その可愛らしいさえずりは、達人の鳴き真似の比ではありません。「ウグイスちゃん何処に居るの~。お顔を見せて~~~。」と友人Kが呼び掛けました。いつもなら彼女の微笑ましい一言に大笑いするのだけど、真顔でうなずくワタクシです。
だんだん道が開けてきて、車道と散歩道(約600m)に分れています。どちらも見事な桜道です。自治会館の敷地にも桜の木、ウチの家にも桜が欲しくなります。
桜のトンネルを抜けると、新居浜市を一望できました。 瀬戸内に浮かぶ島々と空と海、つややかに光る紫陽花の若葉が良い感じでした。6月にはこのアジサイが見頃を迎えるでしょう。

山田ロードの桜

 

廣瀬公園の桜

廣瀬公園の桜

ちょっとした高台に一面のソメイヨシノが深く咲いて圧巻です。亀池の周囲に遊歩道があり、桜につつまれてずっと遊き続けました。階段を上り見た処に桜、桜のトンネルをくぐって休憩所付近から見た桜、池の水面に映る桜、 広瀬公園の桜は何処から見ても見事です。