雨の日の桜

実は午前中、友人Mの誘いにのって小雨の滝ノ宮公園を散歩しました。花びらが濡れた路面に落ちていきます。水面に映る桜が大きく揺れています。立ち止まったら足元から全身を冷やしてしまいそうなので、腕を振って無心に歩きました。私は『こち亀』の両津勘吉なみの強豪な健康体ですが、彼女の体調は天候に左右されることが多いので心配です。池の周囲を10500歩ほど歩き体が温もってきた頃、彼女はだんだん饒舌になり近況をあれこれ話してくれました。屋根のある公園のベンチでお弁当をひろげて食事をしました。私は誘ってもらった喜びを目一杯表現したくって早朝にお弁当を拵えたのでした。「寒くない?足は痛くない?お互い健康でいましょうね。旅立つ間際まで楽しみましょうね。」と言い合って車に乗り込みました。グループで行動することを嫌う彼女ですが、実に趣のある人!雨で退屈している時にでも遊びが出来る人なのです。その彼女から『雨の日にこんなに楽しまさせてくれてありがとう』と、LINEを貰って恐縮です。
今日はかなりきつい雨が降りましたね。今週末に夫と花見に行きます。この雨が花散らしの雨にならないことを願います。

お弁当を拵えました

雨の日の散歩

 

山田ロードの桜

桜づくしの散策です。山田町で地域の人達が整備している『山田ロード』に来ました。松山自動車道添いの細い山道を歩いているとホーホケキョ!と鶯が出迎えてくれました。その可愛らしいさえずりは、達人の鳴き真似の比ではありません。「ウグイスちゃん何処に居るの~。お顔を見せて~~~。」と友人Kが呼び掛けました。いつもなら彼女の微笑ましい一言に大笑いするのだけど、真顔でうなずくワタクシです。
だんだん道が開けてきて、車道と散歩道(約600m)に分れています。どちらも見事な桜道です。自治会館の敷地にも桜の木、ウチの家にも桜が欲しくなります。
桜のトンネルを抜けると、新居浜市を一望できました。 瀬戸内に浮かぶ島々と空と海、つややかに光る紫陽花の若葉が良い感じでした。6月にはこのアジサイが見頃を迎えるでしょう。

山田ロードの桜

 

廣瀬公園の桜

廣瀬公園の桜

ちょっとした高台に一面のソメイヨシノが深く咲いて圧巻です。亀池の周囲に遊歩道があり、桜につつまれてずっと遊き続けました。階段を上り見た処に桜、桜のトンネルをくぐって休憩所付近から見た桜、池の水面に映る桜、 広瀬公園の桜は何処から見ても見事です。