こころ静かに



急きょ派遣元のスタッフが面談に来られました。



ただいまの仕事、ともすれば5月に満了となる見込みとのことでした。



想定内です。
若いお母様のお力になります!が、私のコンセブトですから。それが叶っているのでしたら本望です。
と、強がりを言ってしまいました。




産前産後休業の正規社員の業務をお預かりして半年が経ちました。



当初この代替業務は、2023年10月まで、さらには次の春まで延長になるかもしれないとも聞いていました。



育休中のその社員が、今春には職に戻りたいと申し出られたそうです。



2月頃には入園の可否が決定します。
選考に落ちてしまった場合でも2次募集がありますから3月頃に結果が出るでしょう。
それでも決まらなければ、復帰の為に毎月申請を出し続ける覚悟があるそうです。



まだ1年ほど継続できる心づもりだったので、ポッカリ穴が空いたようです。



胸が苦しいな〜〜〜。



その面談のあとの業務は、とても疲れました。
胸が苦しいわー。
健康的では無いような気がします。



こころ静かに、やっとやっと週末を迎えました。

.

鶏肉の素揚げに蒜山タレ

.

焼そば

.

サラダ
(キャベツ・エリンギ・銀杏・ワカメ)



夫は宴会。
娘は友人と会食。
私は1人で晩御飯。
作り過ぎちゃった。

.



続いて、



明日に備えて…

.

具だくさんの味噌汁

.

.

夫の楽しみ



夫は賭け事を全くしません。
タバコも吸いません。



酒は好きです。



晩酌こそが夫の生活の一部であり、趣味と言っても過言ではありません。



晩酌の後、誘い誘われ友と酒宴の場を設けるのが大好きです。その頻度は、歳を重ねるに連れ減ってきましたが、



家族を背負い 仕事を優先し 責任を果たしながら、飲むと言う時間を程よく楽しんでいます。



まれに



「オイ!行くぞ。」
と、誘ってくれます。



その一声につられて、
今夜は何処かな?と。



こうして餌付けされて…
私はこの上なく丸くなってゆくのです。



店を出ました。
厳しい寒さの中でも冷気のすがすがしさを感じました。

.



       『葵寿し』にて

ヮ(゚д゚)ォ!



あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い申し上げます。




「晩御飯宜しくね。」
と、金毘羅参りに行っている子どもたちから、帰路に着いている知らせが入りました。

ヮ(゚д゚)ォ!!わぉ!ワオ〜!

なので、買い物に走りました。
スーパーのレシートまでも紅白です!
私の来店を喜んでくれています。(笑)

.





年末は咳込みが激しかったので、オセチを作ることを諦めて購入することにしました。
おかげさまで、たっぷり楽をすることができました。
 
OshihoさんのBlogを拝見していて、
《まだ間に合う年内お届け》の言葉につられて、
《京都らしい華やかな盛り付けと味わいが魅力》と、新たな2023年を夢見て♡
サクサクっと♡オセチをネット購入!
初の経験です。

京都「しょうざん」のおせち料理は、彩りが良く華やかで、しっかりとお味がついていて子どもたちには好評でした。
ただ、夫は冷凍に対して抵抗があったようで、全く箸をつけてくれませんでした。
かまぼこと数の子で日本酒をグイグイすすめていましたよ。

まっ!たまには良しとしましょう!

.

追記 : 晩御飯は、手巻きです。
娘が率先して台所に立ってくれました。

.

両家の歓談



両家の初顔合わせの食事会を小さなお寿司屋さんで行いました。



手土産を先方が用意していない場合は、気まずい空気が流れてしまうと思ったので、コートに隠し持っていましたが…。出だし好調です。
手土産の交換でホッとしました。



はじまりは、息子が陣頭に立ち、家族の紹介をして結婚式を考えていることや仕事を続けながらの新生活についてなど、率直な気持ちを語ってくれました。



「二人のこれからの幸せを願って、乾杯!」
と、私。
事前に息子から乾杯の音頭を頼まれていました。
皆の笑顔がテーブルの上に集まる嬉しい瞬間です。



当人たちとそれぞれの親が気持ちを話したり尋ねたり、話題は事欠かず盛り上がって歓談の場となりました。
夫と息子は、ほんのり楽しい酒宴の席になったようです。



帰り際、先様には「可愛いお母様〜。」と言われ、
「ね。こんな天然の母さんじゃけん。世にゆう姑問題は心配ないけん。」
と、息子は彼女さんにそっと告げていました。
うん。うん。と、うなずく彼女さんの笑顔の方が可愛いよ〜❤



期待に添えるよう頑張ります。

.

地域応援券


「地域応援券、(利用)期限が来るよ!」
と娘の呼び掛けで、夫を誘って3人で食事に出掛けました。
ちょっとした忘年会です。



一世帯1冊のプレミアム付き地域応援券。
(10,000円分の応援券を5,000円で!)
お得〜!と 当初 即買いしたのですが、
ときおりフッ✨と思い出すものの…
タンスに眠ったままでした。
年末の総ざらいに、やっと使いきりました〜!

.



「さくら」は、友人との会食、ささやかな接待、家族の催事と、幅広く利用しています。

家が近いので気兼ねなく飲めて、美味しくて、コスパも良いので言うことなしです。
今日は、更にお得な心持ちと言うこともあって年始2日目のオードブルを予約して帰りました。

.