不穏



朝、
農道に椅子がチョコンと。
なんとも微笑ましい風景です。
稲刈りの段取りをしているようです。
のどかな町なんですよ。



なのに、上空をヘリコプターがもう40分以上旋回しています。
昨夜は、いつになく家の前を散歩する人が多くいました。
夕刻から寝静まる刻まで固定電話や家族の携帯電話が頻繁に鳴っていました。
祭り並の騒がしさです。
この畑の向こうは不穏です。



全国では新型コロナウイルス感染の波が落ち着いてきたと言うのに、新居浜市ではまだ感染状況の改善がみられないとして、感染回避行動の徹底を呼びかけています。



観客の安全確保は難しく、8月10日の太鼓祭り推進委員会では、今年の新居浜太鼓祭りは、かきくらべ等のイベントは開催しないことが決まり、どちらの太鼓台も組み立てないことを次々決めました。
前年に引き続き、祭り好きの市民の興奮は申し合わせたようにこの数ヶ月で鎮静しているかのようでした。



胸の高鳴りがこんな騒動に変わったのかと…。
黄色い規制テープの向こうの惨事、残念で残念でなりません。

.