兄弟のなまこ獲り

 

今夜は満月です。

 
      満月ね
 

 

早朝4時、長男と次男が二人で海へ行きました。

防寒着をまとい 首にタオルを巻き 長靴を履き 懐中電灯とバケツを持ち そっくり同じ出で立ちで出掛けました。

最近次男は長男が外出する度ぴったりくっついて行きます。

長男は、昨年成人式を迎え社会人となり嬉しく…楽しく…仕事に励んでいるようです。

日頃わやじゃ君と呼ばれる次男は、なんとか欠点を免れながら高校をエンジョイしています。

二人は、お互いを理解しているようです。

「 兄ちゃんはかっこええ!」  私、「 どこが!?」

「 たあー坊、おまえだいぶ骨太になってきたの!」  私、「 どこが!?」

6時頃、台所が騒がしいので目を覚ますと、大、中の二人の姿が気忙しく動いています。

周りを散らかして、二人の手には包丁…まな板…そして、そっくり同じものを持って立っていました。

ううう…..手元を見ると寒気がします。

 

 
      兄弟でなまこ調理   大きいなまこでしょう。
 
 

二人は なまこ を獲ってきたのでした。

そばにあるバケツを覗いてみると・・・・・うじゃうじゃ! むにゃむにゃ!

あまり快いものではありません。どちらかというと いや~ん!

      うじゃうじゃむにゃむにゃ

 
 

「風は冷たかったでしょう!」

「ああ」

 

      たこも獲れたよ 
 

栗色の体に赤い斑点のあるもの。深緑や青の混じった色合いのもの。斑点が不気味に目立つ黒色のもの。

どれもイボや吸盤がぶつぶつと並んでいます。なまこの他、タコも手づかみで獲ったそうです。

以前父親から教わったとおり、二人は、なまこを調理していました。

バケツの中から取り出してまな板に置き、内臓を取り出し・・・水洗いをして 薄切りにしました。

ほら! ここまでくると 後が楽しみになってきます。

 
 
      下処理が済みました。
 
 
 

すり大根と柚子の絞り汁が入った三杯酢につけます。

柚子の皮を千切りにして天盛りします。

見た目は良くないけれど美味しいはずなのです。

朝食は、家族皆で 海の幸をいただきました。

磯の香りと コリコリした歯ごたえがタマリマセン!

ごちそうさま~!

下処理を済ませた赤色なまこは、長男が日頃お世話になっている方のもとへお届けしたそうです。

喜んでくれたかな。

私も嬉しいな!プレゼント

 

 

 

兄弟のなまこ獲り」への10件のフィードバック

  1. ナマコって、ちょっと食べにくいかも知れませんよね。料理がすんで盛りつけられれば「ほらっ、これがナマコだよ!」なんて言われると抵抗なく食べられますが…。知らんかったら、躊躇…かも。兄貴っていうのはどうにも越えられない崇高な存在です。同じような真似をしてみても、どうもしっくり来ない。そんな兄貴と弟が、こぞって採ってきたナマコなんだから、お母さん、料理前はむにゅむにゅで閉口したかもしれんけど、作ってしまって食したときの嬉しさは格別!…だったでしょうなぁ~。兄弟に感謝!・・・ですね。

    いいね

  2. 料理が出来上がってからなら 美味しく頂けますが・・・・・生きているのは 触るのも 躊躇しますね赤と青があって どちらかのほうが 美味しいって 料理関係の方に聞いたことはありますそうですね 何時までたっても 兄は兄 弟は弟ですね

    いいね

  3. ねずみさん★兄弟の仲良い姿は、とっても嬉しいです。海は、風が冷たいどころじゃなかったと思うんです。一人じゃ到底行く気になれないほど寒かったでしょうに・・・。お互いを向上させる付き合いは、なかなか得られるものではありません。頼りあって認め合って生きる力がますます付いてくれたらなって思います。

    いいね

  4. とんびさん★赤なまこのほうが少し柔らかです。お味は同じだと思います。可愛いメジロと とんびさんがくしゃみをしたようなお顔?と 風神様の鼻息?年のはじまりから和むお話を書かれててワクワクしながら読ませていただきました。毎回即、訪ねることができなくてごめんなさいね。

    いいね

  5. おはようございます(^ー^)ノ兄弟で海の幸を収穫に・・・・良いですね。下ごしらえまでして偉い!!なまこ美味しそうです。こりこりとした食感がたまりませんね。高級品なので中々食べる機会が無いんですよ。蛸はどの様に調理されて食されたんでしょう?

    いいね

  6. こんばんはなまこ・・・美味しそうですお酒のおつまみに最高~なんですね微笑ましい兄弟なんですねタコは塩でぬめりを取りお刺身が一番ですどちらも今が旬です

    いいね

  7.  まるさん、おしえてください!!どうすればそんないい息子さんに育つのでしょう・・・。我が家の息子たちは、顔を合わせりゃ喧嘩ばっかり。 なのに、どちらもすぐに近くによっていくんです。仲がいいときはいたずらしてるときだけですよっ。(滅多にありませんが) でも素手でタコえお捕まえるなんてすごい!寒かったことでしょうね^^

    いいね

  8. hama² さん★下ごしらえまでちゃんとして、この兄弟偉いでしょ!「自分で獲ってきた物は、最後まで責任取ってよ!」と、言っておりますので….☆”本当は、睡眠不足で疲れ切っていると思います。、はやく風呂に入りたいし、二度寝したいしね。蛸は、酒と塩で茹でて刺身にしました。

    いいね

  9. シュウさん♪岩場に足を掛けて、懐中電灯で海を照らすそうです。この時間は、魚達は寝ているそうです。息子達は、寝ていたハゼやベラも手づかみで獲ってきました。波音をたてないようにそっと素早く掴むそうです。それらは味噌汁の具になりました。旬のものを沢山頂きました。

    いいね

  10. 友湖さん★痛いぐらい寒かったと思います。「わぁー寒かったでしょう。よく頑張ったね。」と率直に声を掛けると嫌がる子供たちなので、さりげなく声を掛けます。女の人に同調されたり慰められるのは、だいっ嫌いだそうです。母親も気を使うんですよ。長男は、ウサギ年。次男は、トリ年。これだけ開いていると喧嘩になりません。校庭の飼育小屋にも仲良くいるでしょ。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中