映画『恋妻家 宮本』

友人と海岸を走り、そのあと 映画『恋妻家 宮本』を観てきた。
皆、声をだして笑うのかな~と思ったら…口を手で押さえ、肩を揺らして笑いをこらえていた。
様々な生きざまにヒヤヒヤしながらも、久々に暖かくなる映画だった。
正しさよりも、優しさ。これが大切!そして、思いは言わなきゃ伝わらない。
発する言葉でこの先安心して生きていけるってことも往々にしてあるんだよ。
夫待つ家路を急ぎ、メインロードを突っ走った。夜の濡れた路面はミドリの信号が映えていた。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中