ドンと

父親の子育て参加やら、スキンシップの大切さやら、団欒の大切さやら、世の何かしらの講演で言われることは最もで、なんの反論も持たないが、これまでの20余年、そんな理想どおりのことが実践されている家庭では無かった。
自分だけの趣味の時間を過ごしている夫にひどく腹が立ったこともある。
夫の連日の夜遊びに、孤独を感じて泣いたこともある。歪んだ言葉に心が折れそうになったこともある。
不協和音が鳴るたびに何度も何度も思い直した。
夫のさまざまな姿にあたふたしてるけど ドンと座っている夫の姿がそこにあるじゃ~ん。私の居場所はココよ。って・・・。
幸せになれるとか、良い子が育つとかいろいろなマニュアルにうろたえて、羨むより、人真似でない自分達の生活の形を造ることが もっと大切だと この頃思う。
世間にはさまざまな家庭事情があり、母と子だけの家庭もあれば、父と子だけの家庭もある。父親の単身赴任で別々の生活もめずらしく無い。
我が家もマニュアルに合わせられない家庭だ。
思い通りにならない相手との生活を歪みだらけじゃん!と悲痛に思うか否か。
そんな歪みがあっても、いいじゃない!って笑い飛ばすだけの度量のほうが大切だと思う。
床にモップを掛けたり、ゴミを出すようになったり、端的な話であれば私に相槌を打つようになった夫は、このところ180度の転換をしたように思える。
私も可愛い妻にならないかんね。

LOVE

ドンと」への2件のフィードバック

  1. こんにちは(^ー^)ノ家族の中心にドンと存在感が有る父親像も良いと思いますよ。隅っこに追われてる親父が今は多いんじゃ無いかな?渇をいれ檄を飛ばすことが有る意味子供さんとのスキンシップになっていたのでは無いでしょうか。それがまる家のライフスタイルなんですよ。人それぞれ、現代はあまりにも型にはめ様として、悩み、ストレスを貯め、育児ノイローゼや幼児虐待の誤った方向へと言う親が多い様に思います。他人とは違うけど、人様に迷惑を掛けたり、傷をつけたりしていないんであれば、マイライフスタイルで堂々と世を歩んでいくって気持ちでも良いと思いますよ。hamaは自分以外の人間が思い通りに成るなんて、有り得ないと思ってます。それが普通なんですよ。そうです、頑張り過ぎは自分自身も周囲の人間も疲れます。上がったり下がったりそれで良いんですよ。ケセラセラ成る様に成るぅ~♪♫

    いいね

  2. 歪み・・・と思うか否かとは関係なしに、そんな関わりも「絆」のうち。お子さんたちが傍に居なくなると、正直、淋しいですねぇ。その分、ご長男さんにお孫さんが早く授かりますように!このまごまごパワーは偉大ですよ。それまでの束の間は、ソフトボール・チームの監督(?)と上手くやってくださいよぉ~。そのうちにまたまた賑やかになります。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中